<   2010年 02月 ( 16 )   > この月の画像一覧   

「マタギの里」が育てた冬のアスリートたちに拍手を送りたい。   

珍しく雨の朝になった。
昨夜は、早目に仕事が終わった妻と一緒に、近くの日帰り温泉(スパ)に行き、選挙戦の疲れを取った。
心身共にリフレッシュすることができ、これでいよいよ3月議会に臨むことができる。
今朝も、小雨降るなか町田駅に向かった。
デッキの上でハンドマイクで話していると、駅からバスセンターに向かう途中の男性が、「良かったね。オレ入れたんだよ」「そうですか。ありがとうございました」と。
藤沢勤務のお嬢さんが今朝は携帯をしないでやってきた。「おはようございます。今日も仕事ですか?」「はい」「がんばってください」「はい」。
3月9日から始まる2010年度第1回市議会定例会に、「新庁舎・大型開発を止めて、市民のくらし第一の市政」実現を求めて取り組むと話した。“4つのゼロ”の具体的内容(中3まで医療費無料、75歳以上医療費無料、保育所増設で待機児童ゼロ、特養ホーム増設で待機者ゼロ)を話すと、頷く方が何人かいた。
さてさて、バンクーバー5輪の話題に。
浅田真央ちゃん、見事に銀メダル獲得。おめでとう!
もう一つ、6位に入賞した複合団体。実は、メンバー5人のうち、3人が、私の郷里・旧阿仁町(現北秋田市)出身だということを、24日付朝日新聞夕刊で初めて知った。高橋大斗選手はよく知っていたが、他に、小林範仁選手、湊祐介選手である。
かつて、わが町のスーパースターといえば、アルペンの小林忠康さんやジャンプの柴森さんなどがいるが、この3人は、ジャンプと距離の複合競技。
「マタギの里」が育てた冬のアスリートたちに拍手を送りたい。
[PR]

by ken-tono | 2010-02-27 10:20

「これから駅で会えなくなりますね」   

生暖かい空気が漂っている。
最低気温が10度を超えるそうだ。
いつものジャンバーだと熱いので薄手のに着替え、駅に出た。
「暖かくなってきましたね」と大野勤務の奥さんが言った。
“貧乏侍”のご主人は、「共産党は、もっと色んな人たちの声に耳を傾けた方がいいよ」と進言してくれた。
Mちゃんがやってきた。
そして、霞ヶ関勤務のお嬢さんのお母さんが私の方に近寄ってきて、話しかけてきた。「看護婦の仕事、定年で終わりなんですよ。これから駅で会えなくなりますね」「そうなんですか・・・」「がんばってください」「ありがとうございます」と。
お母さんとは、いつも会釈だけで、会話をすることはほとんどなかったが、今度の選挙を通じて初めてお話をすることができた。
とても嬉しいが、駅でお会いできなくなると思うとちょっと寂しい感じがする。
お嬢さんが後から来たら、その事を伝えようと思ったが、お休みだったのか、今日は会えなかった。
さて、昨日、市議会の会派構成が確定した。
日本共産党5人、まちだ新世紀・みんな(自民系)11人、公明党6人、志政クラブ(旧自民党)4人、諸派1人。
「市民のくらし第一派」5人対「新庁舎建設、大型開発推進派」30人の対決構図だが、日本共産党は、多くの市民のみなさんとしっかりと力を合わせて頑張っていきたいと思う。
[PR]

by ken-tono | 2010-02-26 13:48

「うわ~っ、びっくりしたなぁ!」と・・・   

昨日の午後、家の前のしだれ柳の大木を見たら、新しい枝や芽が伸びていた。
私にいつも元気を与えてくれるしだれ柳、今年も元気に育ってほしい。
事務所に立ち寄りホットコーヒーを飲んだ。もう少しでホットもなくなるのかな?
駅に着き、掃除をして挨拶を始めた。
一昨日会わなかった方から「おめでとうございます」と声を掛けていただいた。
トコトコちゃん親子がやってきた。そうはいってもまだまだ小さいトコトコちゃんが、空を見上げるように私を見ながら、「おはようございます」と。落ち着いた感じのお姉ちゃんとは対照的に愛嬌があるのがトコトコちゃんである。
本町田のMさん、「がんばるね!」と今日もストレートに思ったことを話してくれる。
カルフォルニア出身のJさん、長い足をスライドさせて走ってきた。
そういえば、2日前、桜ヶ丘勤務のお嬢さんのお姉さんが駅にやってきて、「おめでとうございます」と声を掛けてくれた。実は、土曜日、夜8時に最後の宣伝を終えて、選挙事務所に戻り、少し休んで駅頭に向かった途中で、な、なんと、桜ヶ丘勤務のお嬢さんとお姉さんにバッタリと会ったのだ。しかも、桜ヶ丘勤務のお嬢さんはベビーカーに赤ちゃんを乗せて。「うわ~っ、びっくりしたなぁ!」と私はつい驚きの声を発してしまった。「お久しぶりです」。駅で出会った彼女が1年ほど前結婚したことを、同じように駅を通るお姉さんから聞き始めて知った。以前はまったく面識のなかった姉妹とお会いし、まるで旧知の仲であるような感じを持つのは実に不思議であるが、本当に嬉しかった。
そして、デッキの上でお帰りなさい宣伝をしていたときに、あるジムのスポーツトレーナーNさんからも電話が入った。
・・・と、嬉しいことがあったことを思い出した。
昨日は、ちょっとだけご苦労さん会をやり、アナウンサースタッフの一人だったMさんにも来てもらい、祝福していただいた。本当に感謝している。
さて、今日からまた、3月議会に向けた動きがスタートする。
[PR]

by ken-tono | 2010-02-25 09:21

「選挙が終わったらいないかと思ったら、またがんばってるんだね」   

昨日、市長市議選挙の当選証書付与が行われ、私も、6期目の証書を受けとり、襟に新しい議員バッジを付けてもらった。
市民のみなさんに選んでいただいた市民のみなさんの代表であるという自覚を持ち続けるために、私は、背広を着ているときはバッジを必ず付けて仕事や活動にのぞみたいと思う。
そして、今朝もまた、町田駅頭に立った。
最低気温が少しずつ上がり始め、手が痛くなくなってきた。
まだ暗がりの中を駅に走るみなさんに、「ありがとうございました。これからも全力でがんばります」と会釈をしながら挨拶をすると、「おめでとう」「がんばってね」と声が返ってきた。
駅方面からやってきた奥さんは、最近町田に越してきた人らしい。「選挙が終わったらいないかと思ったら、またがんばってるんだね」「はい、そうです」「会えなくなると寂しくなるなと思ってたんですよ」「そうですか。これからも町田駅でがんばりますからよろしくお願いします」と。
6時半のおじさんが来た。「今度いついるんだ?」「駅ですか?」「市役所にいるのか?」・・・相談したいんだということが分かった。「いいですよ。いつでも来てください」と。
高校生のMちゃんが来た。にこにこ顔のMちゃんの隣には、少し背が高いお母さんが一緒だった。私は、Mちゃんに「行ってらっしゃい!」と声を掛けた後、お母さんにも会釈した。ニコッと微笑んでくれたお母さん。また来てくれないかな。
ヒゲのお兄さん、渋谷勤務のお兄さんも通った。
長女もホッとした様子。
ちょうどその頃、わが応援隊長のNさんが来た。
出勤前に一緒に駅に立ってビラをまいてくれたのだ。感謝!感謝!
しばらくして、霞ヶ関勤務のお嬢さんがニコニコしながらやってきた。2日前に続いて、今日も、「おめでとうございます」と言ってくれた。
昨日までの疲労が今朝は大部取れて、普通に話ができるようになってきた。
ややポカポカ陽気になってきた。
よし、今日もがんばるぞ!!
[PR]

by ken-tono | 2010-02-24 09:39

「良かったね」   

開票後、2日目の朝を迎えた。
たばこの吸い殻の掃除をした後、いつも通り通勤通学のみなさんに挨拶を始めた。
たくさんの方々から祝福の言葉を頂いた。
「共産党は好きじゃないけど、今回、あなたに入れたよ」
「どうだったの?」「当選しました」「おめでとう!」
「入れましたよ」
「良かったね」
そして、被選挙権のないカルフォルニア出身のJさん、親指と人差し指をくっつけるようにして、「ちょっと寒いですね」「そうですね」と。
「当選おめでとうございます。私入れたよ」
「がんばったね」
また、「最低賃金引き上げてほしいよ。一日働いても5~6000円にしかならないよ」「わかりました。がんばりましょう」と。
駅頭での市民の方々からの祝福の言葉がとても暖かく感じた。
この期待にしかりと応えて、公約実現にがんばりたい。
寒い日がようやく終わり、春の扉がもうすぐ開かれそうだ。
[PR]

by ken-tono | 2010-02-23 09:31

4,004票。6期目の4年間にむけた第一歩が始まった。   

深夜2時頃、日本共産党市議候補5人の当選が分かった。
私の事務所に全員が集まり、握手をしてから、笑顔で万歳をしてしんぶん赤旗用の写真をパシャパシャと撮った。
市議選における私の得票数は、4,004票。
前回の票を上回ることができた。
激しく寒い中、よくがんばることができたと思う。
応援していただいた方々に心から感謝の気持ちをお伝えしたい。
6期目の4年間にむけた第一歩が始まった。
今朝もさっそく、駅頭宣伝をした。
いつもお会いする方、初めてという方、沢山の方と挨拶をして、「おめでとうございます」と言われた。
霞ヶ関勤務のお嬢さんのお母さんは、、「おめでとうございます」と言った後、手を振ってくれた。初めてのことにとても嬉しかった。
「住民の福祉の向上」。
地方議員としての初心に立ち返って奮闘を開始したいと思う。
[PR]

by ken-tono | 2010-02-22 21:10

「毎日がんばるね!朝早くから・・・」   

いよいよ明日から市長市議選の火蓋が切られる。
これから先一週間はブログもお休みにはいることになる。
22日の朝、元気にまたみなさんとお会いできるよう勝利のためにがんばり抜きたいと思う。
というわけで、本番前、最後の駅頭宣伝をいつも通りに始めた。
冷たい小雨が雪に変わった。
前にもお話ししたように、雪を見ると私のDNAが活性化しだし、んっ!と体が動き出す。
駅の方からやってきたご主人が、「毎日がんばるね!朝早くから・・・」と、思いも寄らない方から励まされた。
もう一人同じようなことを話していったご主人がいた。
Nさんがやってきた。
トコトコちゃんと同じバス停を利用しているおじいさんも、「がんばって」と一言優しく声を掛けてくれた。
6時半のおじさんがかなり遅い時間にやってきた。「明日からよろしくお願いします」「お~・・・。明日はランだよ」「ん??」「ラン、観に行くんだ」。おじさんも前々からの予定があったようだが、1週間励ましてくれると思う。
“貧乏侍”のご主人は、また、ひとしきり檄を飛ばして行った。
市民のみなさんの苦しみや願いにしっかりと心を寄せ、それを実現することができる日本共産党の市議会議員として再選できるよう全力でがんばりたい。
みなさん、よろしくお願いします。
[PR]

by ken-tono | 2010-02-13 09:40

今日初めて「がんばってください!」と言われ・・・   

節約の理由で消えていたM銀行前の街頭が点くようになり、駅前は明るくなった。
タッチの差で私の方がNさんより早かった。
「ん、負けたか・・」と、Nさん。
選挙戦まであと2日。
“嵐の前の静けさ”という感じがする。
大野勤務の奥さんは、「風邪引かないようにがんばって」と。
A病院に通うおじいさんは、「オレが付いてるから」と。
そして、“貧乏侍”のご主人は、小沢献金疑惑に怒り心頭。「共産党も、言うべき所は言わないと!」と。Nさんが、「新しい町田」を見せると、「おっ・・・」と納得の様子だった。
6時半のおじさんとはしばらくぶりだった。「今度行くから。相談にな」と、困ったことがあるようで、「今度お話を聞きましょう」ということになった。
霞ヶ関勤務のお嬢さんのお母さんが来た。今まで簡単な挨拶しかしたことがなかったが、今日初めて「がんばってください!」と言われ、実に嬉しかった。
そして、昨夜、遅かった長女は、今朝、がんばって起きたようで、やや遅れたバスから降りてきた。
霞ヶ関勤務のお嬢さん、藤沢勤務のお嬢さんも携帯かけたり、メールをしたりしながら、笑顔で通っていった。
挨拶をしてくれる人が増えてきたが、とにかく、最後まで全力でがんばる以外にない。
「新庁舎と大型開発よりも、市民のくらし第一の市政を!」と。
[PR]

by ken-tono | 2010-02-12 14:38

今朝は、手も冷たくなく、比較的暖かだった。   

どんよりとした天気だ。
今日は雨が降るらしいが、朝のうちはまだ大丈夫そうだ。
気持ち家を出るのが遅くなったが、何とか間に合った。
私が準備をしていると、すぐにNさんが到着した。
T大学生君のお兄さん2人が次々とやってきた。
トコトコちゃん親子も3人全員がやってきてご挨拶。トコトコちゃんはぺこりと頭を下げた。
カルフォルニアのJさんはいつものように笑顔で手を振っていった。
本町田のMさんは、「がんばって!」といいながら手を挙げていった。
今朝は、手も冷たくなく、比較的暖かだった。
[PR]

by ken-tono | 2010-02-10 09:39

阿仁町から激励の寄せ書きが・・・   

昨日より幾分暖かくなってきた感じがする。
傾いた月を見ながら駅に向かった。
準備をして間もなく、Nさんがやってきた。
14日から始まる市長市議会議員選挙まであと6日と迫り、駅頭も緊迫感が漂ってきた。
ある予定候補の方は、なぜかヤンキースのユニホームを着て駅頭に立っていたが、菊池雄生選手のようにメジャーリーグにいきたかったのだろうか?
小沢民主幹事長の金権疑惑徹底解明のことについて、昨日の衆院予算委員会での志位委員長の質問の内容について、そして、新庁舎、大型開発より、市民のくらし第一の市政を求めて宣伝をした。
いつも辛口のおじさんは、「こういうときこそ、共産党ががんばらないといけない」と激励してくれた。
Mちゃん、長女、Yちゃんの順番でやってきた。
霞ヶ関勤務のお嬢さんのお母さん、そして、あとからお嬢さんもやってきた。「おはようございます」と元気な挨拶をして出かけていった。
そういえば、と、秋田の母から届いたお米やいぶりがっこのことを思い出した。
宅急便の段ボールの中には、阿仁町の近所の人たちが書いた激励の寄せ書きが入っていた。
秋田の人たちは猛吹雪と闘っている。
私も、必ずこの激戦を勝ち抜かなければと思った。
[PR]

by ken-tono | 2010-02-09 10:34