<   2010年 03月 ( 27 )   > この月の画像一覧   

3月議会が終わり、3月も終わりである。   

昨日で3月議会が終わった。
市長市議選の峠を越えて、ようやく麓に降りたという感じだ。
溜まっていた疲れがド~ンと出た感じで、今朝は、ゆっくりと寝て、遅い時間に家を出て駅に向かった。
Mデパート前で、3月議会で日本共産党市議団がどんな取り組みをしたか、また、今朝のしんぶん赤旗で報じた「核密約」問題について不破哲三前議長が記者会見した内容を話した。
原町田のKさんが、車の中から挨拶をしてくれた。
午後、庁内を回っていたら、「毎朝、ご苦労さまですね」と職員の方に労っていただいた。
また、「よく取り上げてくれましたね」と、市長のパーティー事件の質問をしたことを激励してくれた人もいた。
今日で3月も終わりだというのに、まだ寒い朝だった。
[PR]

by ken-tono | 2010-03-31 19:45

それにしても、ディズ二ーランド、よみうりランド、寒くないかな?   

朝刊を見てびっくりした。
車と道路に雪が積もっている。わが郷里・秋田?かと思いきや、な、なんと静岡県御殿場市だと。富士山の麓でと考えれば、考えられなくもないが、温暖な地域、静岡である。
そしてそして、今朝がまたとても寒かった。
長男は、友達とディズ二ーランドに行くということで、4時半には目を覚ましていた。まだ寝ていた長女は、よみうりランドに遊びに行くのだそうだが、日本晴れの今日、気温の方はどうなのだろうか?
ジェットコースターに乗ったら、「うわぁ~!!寒いっ!!!」ということにならないだろうか。
という私は、いつものように駅に向かった。
新聞の最低気温は1度。
ノボリを準備していたら、寒さを実感した。
デッキの上で挨拶をした。
久々に6時半のおじさんがやってきた。「寒いのになぁ・・・」と心配の様子。そのすぐ後にヒゲのお兄さんがやってきた。チラシを2人に続けて渡した。6時半のおじさんとヒゲのお兄さんが同時に話し始めた。
「逆転無罪。当然ですよね!」。そっちの方に耳がいってしまった。
話を聞いてあげられず、6時半のおじさんには悪いことをしてしまったが、聖徳太子のようにはいかなかった。
今、町田歩道橋(駅前のデッキ)の改修工事が行われているが、工事関係者の方が、モップを持ってデッキの上を拭いていた。「どうしたんですか?」「長靴の跡が白く残るので・・・」と掃除をしているらしかった。「何の工事ですか?」「耐震補強工事です。4000本のボルトを交換しているんです」
この工事7月までかかるそうだが、けっこう大がかりな工事のようだ。
デッキの上の歩道の半分で工事が行われているので、残りの半分のところをお借りし、みなさんの邪魔にならないように、手すりの壁にへばりつくようにして挨拶と宣伝をした。
今日が、町田市議会2010年度第1回定例会の最終日で、本会議の一般質問があり、佐々木智子議員と私が登壇する。全力投球で頑張りたいと質問の内容を話した。
もう一つ、今朝のビッグニュースについて話をした。各紙が一面トップで報道した、元国家公務員の堀越さんのビラ配布事件の控訴審で、東京高裁は、逆転無罪の判決を下したのだ。国家公務員の勤務時間外のビラ配布、政治活動まで制限を加えるのは、憲法21条「表現の自由」に違反すると断言した意義は非常に大きいと言える。国家公務員法の問題点は残しているものの、画期的な判決だったことを大いに今日は宣伝した。
あまりにも風が冷たかったので、途中で、選挙に時に買ってあった白い手袋をして宣伝をしたら、けっこう温かかった。
ちょうどその後、霞ヶ関勤務のお嬢さんが笑顔で通っていった。
それにしても、ディズ二ーランド、よみうりランド、寒くないかな?
[PR]

by ken-tono | 2010-03-30 09:27

えっ、雪?   

桜はもう大部咲いてきた。となりのしだれ柳が今一元気がないように見えたが、今日は気温がかなり低かったのだ。
朝着替えるとき“寒いな”と思ったが、新聞の天気予報欄では、最低気温が3度。
子どもたちは春休みなので、時間制限がなくぐっすりと寝たままだった。
駅に着き、吸い殻を掃除して挨拶を始めた。
あまりにも寒かったので、厚手のジャンバーを羽織ったぐらいだった。
ポニーテールのご主人がやってきた。
本町田のMさんも来た。「早いね!」「はい・・・」
バイオリニストのお父さんとお嬢さんも、奥さんの笑顔に見送られて元気にやってきた。
空から雪がパラパラと降ってきた。
えっ、雪?
確かにこの寒さじゃ、と思ったが、駅に向かってくる人たちも私と同じように空を見上げていた。
「春はもうすぐそこに来ているのに、雪が降ってきましたね・・・」
今日と明日、市議会は残り2日間の一般質問が行われる。
私の質問は明日の4番目。
「私は、新庁舎建設、大型開発よりも市民のくらし一番の市政を求めて質問します。みなさん、ぜひ傍聴に来てください」と訴えた。
「ご苦労さまです」
さりげない激励の言葉がなによりだった。
[PR]

by ken-tono | 2010-03-29 09:55

小山中央小学校に出かけてきます。   

昨日、一般質問があり、わが党市議団の新人、池川友一議員が初登壇した。元気よく、堂々と質問し、私の初質問に比べたらなかなか立派だったと思う。
一般質問の本会議が終わり、私は妻と長女の高校の吹奏楽部の定期演奏会に出かけた。
10曲ほどの演奏だったが、最後の演奏で、フルートの長女のソロがあった。私も“親バカ”の一人で、目尻が下がってしまった。片付けを終えて、高校に戻ってから帰宅の長女を乗せて家に着いたら、午後10時を回っていた。お疲れさまでした。
そんな長女は、今日も部活らしかったのだが、私の方は、新設の小山中央小学校の落成式に参加しなければ行けないので、送っていくのは「ごめん!」ということになり、私は、早朝宣伝に向かった。
ということで、駅頭宣伝を終えたので、小山中央小学校に出かけてきます。
[PR]

by ken-tono | 2010-03-27 08:25

駅は高校生が少なくなってきた。   

長男が早く起きたいというので、出かける前、起こしてあげた。
今日から2人の高校生は春休みである。
桜の花は、まだ1分咲き?という感じだが、気温が3度ぐらいでとにかく寒い朝だった。
大野勤務の奥さん、「まだまだ寒いですね」と。
ヒゲのお兄さんは、「4月から職場に早く行かなきゃ行けないので、練習です」と。
Mちゃんは部活だろうか?
沖縄の普天間基地移設問題で、政府の態度に沖縄県民のみなさんは怒り心頭だ。
「県内での基地のたらいまわしはゴメンだ!・・・この声を、鳩山さんはアメリカに届けるべきです」と訴えた。
駅は高校生が少なくなってきた。
もうすぐ4月だというのに、どうしてこんなに寒いのだろう?
[PR]

by ken-tono | 2010-03-26 15:27

実は、昨夜の夢の中にこのお兄さんが出てきたのだ。   

昨日の本会議で日本共産党市議団は、2010年度一般会計予算に対する修正案を提案した。新庁舎建設など大型開発優先の予算をくらし優先に修正した内容だったが、他党の反対で否決された。日本共産党市議団が、今議会で、公約実現にまず行ったことが、この修正案の提案である。今日から一般質問が4日間にわたって行われるが、この中でも公約に基づいて市民要求実現に全力で頑張っていきたいと思う。
今朝は寒かった。
起きるのがしんどかったが、がんばって目を覚まし、駅に向かった。
朝の気温は3度。しかも冷たい雨が降っている。
私は、駅の入口付近の溜まっている雨水を脇に流した。
「雨なのにがんばるなぁ・・・」「はい、ありがとうございます」。年配のご主人にお礼をした。
元柔道部員のお兄さんが来た。実は、昨夜の夢の中にこのお兄さんが出てきたのだ。そんなことをお兄さんに言えるはずもないが、きっと印象深い一人なのだと思う。
T大学生君の上のお兄さんも来た。
本町田のMさん、先日の自転車ツーリングで顔が黒く焼けていた。「元気だね。がんばるね」「はい・・・。顔焼けてますね」「ん・・・・・」と。
そういえば、都立高校は今日が終業式だよって、妻が言っていたが、明日から高校生の姿が見られなくなる。
・・・と思っていたところへ、霞ヶ関勤務のお嬢さんが車で送られてやってきた。
「行ってらっしゃい」「行ってきます」
本当に寒い朝だったが、傘を差しながらハンドマイクで訴えた。
何とかがんばることができた。
[PR]

by ken-tono | 2010-03-25 09:58

「床屋に行きましたね」。   

目覚ましに気がつかず、妻に起こされた。
今朝は寝坊である。
急いで支度をして、外に出た。
雨は上がっていた。
しだれ柳の枝葉は、昨夜の雨をタップリと吸い込んで意気揚々としていた。
だいぶ遅く着いたので顔見知りの人たちはもう電車の中だったと思う。
一番最初に会ったのは、髭のお兄さんだった。にこりとほほえんでチラシを受け取ってくれた。
次に会ったのは、A病院で透析治療中のSさんだった。「ん・・・・」。あめ玉を2個差し入れてくれた。
「床屋に行きましたね」。グレーのコートのご主人から言われた。
I先生が通った後、Jさんが振り向いて、手を挙げて挨拶をしてくれた。
今日が市議会本会議が行われるが、日本共産党市議団は、2010年度一般会計予算の修正案を提出した話しをした。「市民の税収が30億円も落ち込んでいるのに多額の借金をしてまで55億円も新庁舎建設に税金を使うなんておかしい」と。また、党市議団は、市議会に、「核持ち込みの“密約”の廃棄と非核三原則の実施を求める意見書」など5本を提出したことも伝えた。(本日の本会議の結果は、5本とも否決だった)
あと1週間で4月なのに今朝も寒かった。
雨空の下、早朝から自衛隊のヘリコプターが2機、低空飛行で中心市街地上空を飛んでいた。
「沖縄の基地に隣接した小学校では、米軍機の墜落を想定した避難訓練が行われていることを、わが党の仁比参院議員が取り上げたが、日常茶飯事のように被害が起きている沖縄にもう基地はいらない!
政府はこの声をアメリカにストレートで伝えるべきです」
道行く人たちに訴えた。
[PR]

by ken-tono | 2010-03-24 09:00

「・・・昨日、江ノ島まで自転車で行ってきたよ」   

昨日は、朝方、春のようなポカポカ陽気だなと思っていたら、お昼頃には寒さが戻り始めてきた。
案の定、今朝はちょっと寒かった。
日の出が早くなり、もう明るい。
駅に向かった。
挨拶を初めて間もなく、T大学生君の上のお兄さんが来た。
トコトコちゃんたちは、春休みに入ったらしく、会うことができなかった。
「毎日、がんばってるね」。年配のご婦人が階段を下りながら振り返り、そう言っていった。
向こうから歩いてくる本町田のMさんの姿が見えた。
「・・・昨日、江ノ島まで自転車で行ってきたよ」「えっ、自転車でですか?奥さんと?」「うん」「どのくらいかかったんですか?」「行きは2時間半、帰りは3時間。体が痛くて・・・」「すごいですね!」と、私はビックリしてしまった。
去年の夏、高校生の長男が、友達と江ノ島まで自転車で行ってきたときにも、よく行くなぁと思っていたが、60歳を過ぎたご夫婦がよく、と思ってしまったのだ。
バイオリニストの親子も元気よく挨拶をしてくれ、駅に向かっていった。
この連休で、桜の花びらがほころび始めた。
寒さも、もう少しのがまんである。
[PR]

by ken-tono | 2010-03-23 08:56

“お花見より山菜採り”   

朝の宣伝はお休みにして、ゆっくりと起きた。
それにしても昨日の風はすごかった。
夜中3時頃、風の音で目が覚めたが、次ぎに起きたときにはもう嵐は止んでいた。
ん?しだれ柳は大丈夫かな?
長女を送っていくので外に出て、柳の枝を見たが、びくともしていなかった。
エメラルドグリーンの数珠玉は何事もなかったかのように朝の風にそよいでいた。
長女を送り届けた後、妻とファミレスで朝食をとりながら1週間を振り返った。
午前中用事を済ませ、昼食は私一人でカレーのモコモコへ。久しぶりだった。
「いつもの、お願いします」「はい・・・」
イチロー選手は毎日奥さんが作るカレーを食べているそうだが、私も気分転換したいときにはモコモコに行く。
食後、珈琲を飲みながら色んな話になった。
モコモコの後、A理容店に散髪に行った。
先客がちょうど終わったところで、すぐに椅子に座ることができた。
「桜もまだだね」とご主人が切り出したので、私は、「そういえば、原町田大通りのしだれ桜、もう咲いてますけど、前からあの場所にあったんでしょうかね?」「あ~、そうだった?咲いていたの気がつかなかったな。あそこは道路だったんじゃないの」「・・・そうですよね」
たしかに、道路だったと思う。ということは、後から植えたということになるが、ま、その辺のいきさつは市の職員に後から聞いてみたいと思う。
A理容店のご夫婦、どうやら“花より団子”じゃないけれど、“お花見より山菜採り”といったところ。
さっそく、先日、芹を採りに行って、奥さんが沢で滑ってずぶ濡れになった話を聞いた。
「4月になれば、ウドやタラの芽、5月はぜんまい、わらび・・・」
そんな話しを聞きながら、散髪中の私は心地よい眠りに就いていた。
[PR]

by ken-tono | 2010-03-21 15:36

「しだれ柳」と「しだれ桜」   

土曜日の朝なので、ゆっくりしようとしばらく寝床に入っていたが、妻が洗濯をし始めたため、起きてしまった。
それでもゆっくりと支度を済ませ、外に出た。
今日もまた、しだれ柳の大木は、垂れ下がった長い新芽がタップリの朝陽を浴びて、キラキラと輝いている。
実に心地のいいまぶしさである。
桜のつぼみはパンパンに膨らみ、開花するのは時間の問題である。
昨日、原町田の商店のHさんを訪ねたら、「もう桜が咲いてますね」「えっ、そうですか・・・」という話になった。
原町田大通り(都市計画道路3・3・31号線)が町田街道と交差する丁字路の歩道の所だ。
「だれかの民家の庭にあったんですかね?」「だいたい樹齢が20年ぐらいだと思うけど、民家があったあたりですね」と。
その後、立ち寄ってみたら、5分咲きほどのしだれ桜は見事だった。
三橋国民さんが作った銅像のすぐそばである。
Mデパート前に付いた。
空いていたので、スタンバイを終えてすぐにマイ宣伝カーから訴えた。
「とのむらさ~ん」「??・・・」
振り向くと、商店街連合会の事務局のOさんだった。
町田元気出せ商店街議員連盟の私も一員だが、商店街活性化の取り組みでご一緒させていただいている。
その関係で、商店街連合会から今年もご推薦を頂いた。
「元気にがんばってますね?!」「ええ・・・」
朝の散歩だったようだ。
商店街のIさんも仕入れから帰ってきて、車の中から挨拶をしてくれた。
都内からデパートに搬入の仕事に来ている業者の方が、手を振って応援してくれた。
車の中から挨拶をしてくれたご夫婦も。
市議会や国会の様子と日本共産党の政策を訴えた。
「今日は日中、20度ぐらいになるそうですね。お体に気をつけて・・・」
みなさん、ふ~っと私の方に目をやりながら駅に向かっていった。
[PR]

by ken-tono | 2010-03-20 09:54