<   2012年 05月 ( 19 )   > この月の画像一覧   

「ゴメン!」   

もやっとした天気である。
Mデパート前で宣伝をした。
乗用車の中から会釈をしてくれた人たちがいた。
反対車線からトラックの運転手さんも手を振ってくれた。
乗客を待っているタクシーの運転手さんは、関心のある話題になると窓を開け、また閉めたりしていた。
窓が開くのは原発再稼働問題での話の時だった。
昨日の関西広域連合の会合を受けて野田首相は、大飯原発再稼働に向けて自らが責任を取ってゴーサインを出す方向性を示した。
国民や近隣住民の反対の声を無視した発言で、安全性は全く担保されていない。
原発再稼働は止めて、原発ゼロを決断し、自然エネルギー、再生可能エネルギーへの転換に切り替えるべきだと訴えた。
今朝は広い空間で思いっきり話すことができた。
たまたま仕事が休みだった妻と外で朝食を取り、今日の新聞のニュースの話題やこどもたちのことで話をした。
その後、今日こそは!と思い、A理容店へ散髪に向かった。
お客さんは他にいなかった。
お孫さんが通う小学校の通学路のことがまず話題になった。
土曜日の運動会でお孫さんのSくんが2等になったことに話が移った。
幼稚園の時は常に1等だったSくん。
小学生になったら同じグループに早い子が現れた。
走り終わったSくん、見学に来ていたおじいちゃんとおばあちゃんに「ゴメン!」と一言。
昨夜のプロ野球の試合でノーヒットノーランを達成したジャイアンツの杉内投手。
あとアウト一つで完全試合だった。
きっと自分自身に「ゴメン!」とつぶやいたのではないだろうか。
[PR]

by ken-tono | 2012-05-31 12:11

「若いね。私だって1票あんのよ!」   

ややヒンヤリとした朝の浴室で熱いシャワーを浴びてスッキリ気分で外出した。
もうもうとした枝垂れ柳がまず目に入る。
足下に目をやると、ソフトクリームのバニラのような色をした薔薇が数枚の花びらを地面に落としていた。赤や黄色の薔薇もきれいだ。
そして、花壇の墨の方にはアジサイの薄緑のつぼみが開花の順番を待っていた。
百花繚乱の季節である。
歩きながら朝の空気を吸い込んでいると、郷里秋田の初夏の朝に似ているなと思った。
無糖の缶コーヒーをぐいっと飲み干した。
駅に着いた。
看板を広げ、ノボリを立ててスタンバイOK。
道行く人たちに「おはようございます」と元気よく声をかけた。
しばらくして、松村りょうすけ衆院予定候補がやってきた。
彼は半袖シャツ。
ん?寒くないか?
「昼、暑かったから半袖出来たけど、ちょっと寒いね」
やっぱり。
私の方は、長袖シャツに背広の上着でちょうど良かったのだから、今朝は彼の判断ミスだった。
そこは31歳の青年候補。
半袖姿で、原発再稼働、消費税増税、雇用確保など様々なテーマでバンバン政策を訴えた。
椅子を持ったおばあさんがやってきた。
「若いね。私だって1票あんのよ!」「よろしくお願いします」
相模原に住む奥さんが自転車をすっ飛ばしてやってきた。
「おはよう!」
野球帽をかぶったご主人が、「野津田の競技場の工事のこと、テレビでやってたね」と、駐車場問題は理解できないと話していた。
米軍機が飛ばなければ、こんなに静かなのにと思った。
[PR]

by ken-tono | 2012-05-30 09:18

私の髪もかなり重くなってきた。   

昨日も午後、にわか雨が降った。
観光地尾瀬では雷雨で亡くなった方も出たようで、油断はできない。
議会前に床屋に行ってスッキリしようと思い、A理容店に向かったのだったが、夕方の5時頃、窓のシャッターが降り始めていた。
急遽方針を変え、一度家に戻り、銭湯セットを持ち(とはいってもタオル一本だが・・・)、4日の一般質問に備えて、K湯に行った。
入ってみて、驚いたことがあった(その内容は、4日の質問の時に)。
何よりも、体が良くほぐれて昨夜はグッスリだった。
・・・というはずだったが、みなさんも飛び起きたはずの深夜の地震にビックリ仰天。
その分寝過ごしてしまったが、急いで駅に向かった。
スタンバイして、6月議会が今日から始まることを伝えた。
家の前の枝垂れ柳はボリュームたっぷりになってきたが、私の髪もかなり重くなってきた。
[PR]

by ken-tono | 2012-05-29 08:54

「トノサン、何やってんの?」   

月曜日、空気が澄んでいて気持ちの良い朝を迎えた。
天気が不安定だった5月だったが、もう月末になってしまった。
パチリと目が覚め、駅に向かった。
昨日、市内に出たときパーキングでバッテリーが上がってしまい、往生したが、交換したので今日からは安心である。
駅に着き、まず掃除をした。
しばらくして、新聞に目を通していたら、「おはようございます」と可愛い声が聞こえた。
目を上げると、笑顔のトコトコちゃんとお姉ちゃんだった。
風邪だったお姉ちゃんもマスクが取れていた。
「行ってらっしゃい!」と声をかけた。
日本女子バレーの五輪出場が決定したこと。女子レスリングのチャンピオン吉田選手の連勝が途絶えたことなど、昨日のスポーツの話題もあったが、消費税増税問題、原発再稼働問題での日本共産党の政策を訴えた。
クリクリちゃんにそっくりの弟くんがいることが分かった。
クリクリちゃんにクリクリくん姉弟もまた楽しみな2人である。
飲食店Mのご主人が現れた。
「トノサン、何やってんの?」「宣伝です」「がんばってるなぁ」「これからどこへ」「箱根の親戚へ」
「気をつけて・・・」と見送った。
8時近くになったら、上着を脱いで来る人が出てきた。
[PR]

by ken-tono | 2012-05-28 09:15

「6月6日にまた見られるそうよ。」   

昨日も米軍戦闘機の爆音が朝から晩まで続いていた。
独立国日本でこんな異常な事態がまかり通ること自体、本当に許せない。
そして今朝、空はどんよりとした天気だった。
団地の庭には近所の方が植えた薔薇の花が気品を漂わせている。
私が駅に着いた頃はまだ静かだった。
市民のみなさんを待ちながら新聞に目を通しているところへ、同じ団地に住む小柄な奥さんが来た。
「まだマイクでしゃべらないの?」「7時頃です」「早く話して・・・」と。
小学校の副校長先生が声をかけてくれた。
カナダ人のC夫妻も会釈をして通った。
サッカーコーチのMさんがいつもより大部早くやってきた。
半蔵門勤務のお嬢さんのお母さんが笑顔でごあいさつを。「行ってらっしゃい」と見送った。
5月29日から始まる6月市議会。
昨日が通告締め切りだった一般質問のテーマについて、私は、①生活保護への対応について(年金記録問題に関連して)、②コストコ町田多摩境店スロープ崩落事故について、③庁内放送について、④公衆浴場(銭湯)に対する支援拡充について行うことにした。6月4日(月)の7番目に登壇するので、みなさんの傍聴をお待ちしてます。
一般質問の内容も紹介した。
駅周辺で掃除の仕事をしている奥さんがスタンバイにやってきた。
「先日はありがとうございました」と、「金環日食」のメガネを貸していただいたお礼を述べた。
「6月6日にまた見られるそうよ。孫が教えてくれた」と。
「そうですか」「一緒に見ましょうね」
「金環日食」を通じて、またいろんなお話ができるようになった。
今日の気温は20度前後とほどよい1日になりそうだ。
[PR]

by ken-tono | 2012-05-25 09:21

「いつもご苦労さん」と言って、ドリンクを差し入れてくれた。   

今日も暑くなりそうだ。
朝の強い日差しがしだれ柳を照らしていた。
M銀行前に着き、準備をした。
・・・と、反対側の歩道で、若い男女が地面に座っていた。どうやら朝まで飲んで歩けなくなったようだ。そのうちに、集団は二手に分かれてタクシーに乗り、その場を去った。
通勤する人たちはみんな心配そうに見ていた。
私の宣伝カーの後ろに着いたタクシーの運転手さんが車から降りてきて、「いつもご苦労さん」と言って、ドリンクを差し入れてくれた。
「ありがとうございます」とお礼をして、さっそくその場でいただいた。
おかげで元気に声を出すことができた。
消費税増税が下請け中小企業に消費税分の自腹を切らせることになることを、昨日の衆院特別委員会で塩川衆院議員が明らかにし、「消費税増税は止めるしかない」と迫った。
私は、その内容を紹介し、消費税増税ストップへ力を合わせましょう!と訴えた。
今日は6月議会一般質問の通告締め切り日。
市民の切実な声を議会で取り上げ実現へがんばりたいと思う。
[PR]

by ken-tono | 2012-05-24 08:53

「あれっ、1人なの!?」「お姉ちゃん、風邪引いたんです」   

スカイツリーが昨日オープンし、21万人で賑わったそうだ。
ツリーの下には広いショッピングストアがつくられて、“魅力満載”だそうだが、浅草など隅田川周辺の従来の商店街の景況はどうなのだろうか?
これで消費税が10%になったら、真っ先に影響を受けるのが地域商店街ではないだろうか。
昨日の国会で、佐々木憲章衆院議員が、消費税増税が国民の暮らしと経済、財政まで悪化させることを資料を使い、「消費税増税は止めて、大企業に応分の負担を求めよ!」と政府を追及した。
今朝の駅頭宣伝では、この話題を中心に話をした。
さて、今日は、朝方は強い風がふいていて少し寒いほどだった。
「しばらくぶりだね」と白髪のご主人が声をかけてくれた。
トコトコちゃんがいつもよりも早目にやってきた。
今日は1人である。
「あれっ、1人なの!?」「お姉ちゃん、風邪引いたんです」
今ではお姉ちゃんと背丈が変わらなくなったトコトコちゃんを見送った。
美容師風の茶髪のお兄ちゃんが今日も声をかけてくれた。
バイオリニストのご主人とお嬢さん、最近はまた2人で奥さんの車で来るようになった。
風が止んだ。
空が晴れ始めた。
確かに今日は暑くなりそうだ。
[PR]

by ken-tono | 2012-05-23 09:00

もう2年生になったMちゃん   

昨夜は、石巻・陸前高田支援ツアーの報告会を行い、そこで、ヤマトミさん、ヤマニ醤油さん、神田葡萄園さんの商品を取り寄せ販売したところ、来てくれた方がたくさん購入していただいた。
私も、「金華サバ(シメサバ)」とヤリイカの「塩辛」を購入。夜、これらをつまみに神田葡萄園さんの赤ワインを飲んだが、とても新鮮で美味しかった。
金環日食から一夜明けたが、やはり昨日は多くの人たちが見たようだった。
早く目が覚め、駅に向かった。
青学の陸上部のメンバーが、軽快に走ってきた。
カナダ人のC夫妻がやってきた。
久しぶりにW大生のMちゃんに会った。
もう2年生になったんだと思った。
この冬までお尻が見えるようなズボンをはいていた男の子が、高校を卒業して、社会人や学生になった。
これまでと同じように挨拶をしてくれてうれしかった。
夏服では寒い朝だった。
[PR]

by ken-tono | 2012-05-22 17:19

「メガネでしょ!?」と聞くと、「エヘヘ」とクリクリちゃん。   

金環日食、みなさんは見ましたか?
私は、町田駅で宣伝中にちょっと一休みをして、駅周辺で働いている顔見知りの奥さんに「日食メガネ」を借りて“見た!”。
本町田のMさんがやってきた。
その後、トコトコちゃん姉妹がやってきた。
2人ともマスクをしている。
「風邪?」「はい!」と、ハッキリとした口調でトコトコちゃんが応えた。
クリクリちゃんが友達らしき女の子と一緒にやってきた。
日食メガネが見えた。
私が見つけると、とっさに後ろに隠し始めた。
「メガネでしょ!?」と聞くと、「エヘヘ」とクリクリちゃん。
7時半になると、金環日食を見るため、出勤途中の人たちが足を止めて空を見上げ始めた。
私は、「肉眼で見ると目を痛めるので注意した方がいいということです。お互いに気をつけましょう」と、宣伝の合間に話をした。
そして、関西大学が試算した、金環日食の経済効果が164億円もあるということを話した後、一方の消費税増税は、経済効果を激減する最悪の大増税ですと、消費税増税ストップを呼びかけた。
「見た?」「はい、見ました」
自転車整理のおじさんが、声をかけてくれた。
[PR]

by ken-tono | 2012-05-21 08:32

懐かしい人が現れた。   

昨日は本当に暑かった。
ところが、今朝になったら一転して涼しい。
駅に着いてからもそうだった。
ノボリやグッズをスタンバイし終えたところに懐かしい人が現れた。
両国勤務のお嬢さんだった。
「元気だった?」「はい!」
元気で良かったと思った。
相模原勤務の奥さんには、3日前の夕方にもお会いしたところだった。
よく挨拶を交わすご主人が立ち止まって、「相談があるんだけど・・・」と。
税金の相談だった。「またいつでも電話してください」と名刺を渡した。
今朝は少し早めに駅に行ったので、いろんな人に会うことができた。
渋谷勤務のお兄さんは、携帯で話しながらやってきた。
チラシを受けとり、「行ってきます!」と言いながら、張り切って出かけていた。
昨日、志位和夫委員長が、山梨県内で記者会見し、リニア新幹線整備計画に反対する考えを明らかにした。
新幹線の3分の1の時間で東京~大阪間を突っ走るリニア。国民の需要が本当にあるのか?事業が失敗したときの「穴埋め」は国民負担になるのでは?(町田市の石阪市長は、リニア橋本駅を“空港”に見立てて、まちづくりをしたいと発言している)、むしろ、東海道新幹線の地震、津波対策の強化、東日本大震災被災地の鉄道復旧こそ最優先にすべき、リニアは、電力が新幹線の3倍以上浪費する、運転手が無乗車のリニアの安全性は?などを指摘した。
リニア新幹線は、町田市の地中を通る計画になっているが、今後、市民のみなさんと学習を進めながら計画の「撤回」を求めていきたいと思う。
M先生がやってきた。
半蔵門勤務のお嬢さんも爽やかな笑顔でやってきた。
それにしても今朝は、夏用の背広では少々寒いほどだった。
[PR]

by ken-tono | 2012-05-18 10:41