<   2012年 09月 ( 20 )   > この月の画像一覧   

「原子力規制委員会が赤旗を締め出したんだって!?」   

沖縄に台風が接近しているからか、今朝も強い風が吹いている。
今日のオスプレイの沖縄移送は取りやめになったそうだが、ただでも事故を頻繁に起こしているのだから、この際アメリカに持ち帰ってほしいものだ。
外に出ると、しだれ柳が歌舞伎役者のように上下左右に枝葉を振り乱していた。
駅に着いても風は全く止まないどころか、看板が何度も倒れてしまった。
・・・と、そこへトコトコちゃんが現れた。
「あれっ、早いですね?」「はい、早く学校が始まるので・・・」「お姉ちゃんはこれから」「そうです。お姉ちゃんは後から来ます」と、相変わらずしっかりしている。
笑顔のトコトコちゃんを見送った。
「原発核のゴミがすぐに満杯になります。即時原発ゼロへの決断が必要ではないか」
「原子力規制員会が最初にやった仕事が、しんぶん赤旗への規制とは、信頼性、透明性はどこかへ行ってしまいました」
そして、オスプレイ配備、低空飛行訓練反対と話した。
強い風は宣伝が終わるまでやまなかった。
のぼりを片付けていると、マイ宣伝カーの横に立ち止って「原発ゼロへ」の看板をじぃ~っと見つめている女子高生がいた。
「ん、どうしたの?」と尋ねると、さらに見つめている。
「どうしました?」「・・・、いつもここでやっていますよね」
右手には試験問題のテキストを抱えていた。
「ありがとうございます。よかったら、勉強になるから読んでみてください」と、領土問題、消費税、原発、オスプレイ、TPP問題と、日本共産党の政策満載のコンパクトなビラを渡した。
彼女は、「はい」と、ビラをしっかり抱えて駅に向かっていった。
帰りにコンビニに立ち寄った。
とそこで、キックボードのお兄さんとバッタリ。
「原子力規制委員会が赤旗を締め出したんだって!?」「そうなんですよ。どこで知りました?」「T新聞で・・・」
「規制する内容が間違っていますよね」「そうだよな」と。
5分ほど立ち話をした。
「忙しいところ長話をして悪かったな」「いえいえ・・」
久しぶりの再会と会話だった。
[PR]

by ken-tono | 2012-09-28 09:32

イギリス人のKさん、今日はおしゃれなピンク色のシャツだった。   

昨日の帰り、買い物でスーパーに立ち寄ったら、千葉産のゆでた落花生が売っていた。
ん~ん、どうしようかな?と財布と相談しながら、結局、買わないでしまった。
旬の味覚を味わうべきだったと後悔した。
帰宅して、旅番組の録画を観た。
向かった先は、同じ千葉県の船橋市生鮮市場だった。
そこで女性歌手が選んだ食事は、スズキのたたき定食。
この魚、確か、川と海の境目あたりに生息していると思ったが、刺身にしてもソテーにしてもおいしく、あっさりしているが、私はとても好きな魚の一つである。
涼しくなってきたので、近く千葉県にバイクでひとっ走り行きたいなと思った。

体がこなれてきたのか、今朝は普通に起きることができた。
もっとも、このところ寝坊気味だった私の様子を見ていた娘に、「そろそろ寝たほうがいいんじゃない」と叱咤激励?されたのも功を奏したようだ。
堂々とした、しだれ柳の大木を観ながら車に乗り込み駅に向かった。
駅に着こうという頃、3人兄弟の下の2人が仲良く話しながら歩いているのが見えた。
スタンバイして、間もなくしてトコトコちゃん姉妹がやってきた。
「ん?早いな・・・」と思った。
「おはようございます」「あっ、おはよう。今日は早いね」「はい」・・・
相変わらず元気である。
バイオリニストのお父さんとお嬢さんもやってきた。
・・・と、突然、駅前が物々しい光景になった。
ワゴン車を2人の警察官が追いかけてきて、止めたのだ。
何があったのかさっぱり様子はわからなかった。
私はそのまま宣伝を続けた。
後から顔見知りのおじさんに聞いてみると、どうやら自転車を猛スピードで追い上げていたらしい、と。
そういえば、時々、車同士のトラブルを見かけることがあるが、これも領土問題ではないが、冷静な対応が必要であると思った。
昨日自民党の総裁選が行われ、安倍晋三氏が選出された。
すでに、民主党は、野田首相が再選されたが、しんぶん赤旗は、この2人を次のように評した。
「公約を投げ捨てた現首相 政権を投げ出した元首相」と。
私は、「国民との信頼を自ら断ち切ったという点で、この2人は同じですね」と訴えた。
そして、「国民のみなさんの願い実現にともに行動し、未来への展望をもつ日本共産党に大きなご支援をお願いします」と、領土問題、オスプレイなどの政策を話した。
イギリス人のKさん、今日はおしゃれなピンク色のシャツだった。
[PR]

by ken-tono | 2012-09-27 09:04

「おっ・・・、元気だった!?」   

夏から秋へ、季節の変わり目のせいか、疲れているなと感じる。
昨夜もぐっすりと寝入った。
シャワー、弁当作りを終えて、駅に向かった。
どこかの企業の陸上部員と思われる女性ランナーが、鎌倉街道を軽快に走っていた。
背広姿のサラリーマンが目立ってきた。
そういう私も、今日から衣替えで、スーツの上着を着てきた。
ただし、ネクタイはまだ、まだ。
缶コーヒーを飲み干し、M銀行前で準備を始めた。
昨日、わが党の志位委員長が、「即時原発ゼロ」の実現を野田首相に申し入れた。
そのことと、領土問題鵜を中心にして話をした。
Iさんが途中から応援に来てくれた。
「おっ・・・、元気だった!?」「はい、がんばってください!」
T大学生のSさんだった。
いつもの笑顔は変わらなかった。
1年ぶりぐらいに会った彼女は、もう3年生になったはずである。
就職活動まっただ中かもしれない。
[PR]

by ken-tono | 2012-09-26 08:53

上着を着て来ればよかったと思った。   

昨夜はすごい雨だった。
夜、会議で都内に出かけ、駅の改札を出たら雨。
コンビニで傘を買う羽目になってしまった。
終えて、久々の満員電車で町田に帰ると、路面は乾いたままで、傘は必要なかった。
自宅のテレビで、横須賀では大雨で電車が脱線する事故があったことを知ったが、自然の猛威には驚かされた。
いつも通りに外に出た。
ん?寒いな・・・
長そでシャツで出かけたが、上着を着て来ればよかったと思った。
駅に着き、ほかの人たちの服装を見てなおさらそう思ったがすでに遅かった。
涼しい秋風が吹く中マイクを握った。
Tくんのお父さんが通った。私と同じように、シャツ一枚だった。
サッカーコーチのMさんが背広姿でやってきた。
今日も領土問題を話しているときだった。
たくさんの人の流れの中から半蔵門勤務のお嬢さんお顔がニコリと覗いた。
F団地に住んでいるという奥さんが仕事を再開した。
「寒いでしょ?」「はい・・・」「がんばってください」「はい。ありがとうございます」
「尖閣諸島問題の解決の道はこうあるべきです」
「沖縄と連帯して、オスプレイ配備をやめさせましょう」
「原発規制委員会のメンバーは推進派中心で、問題です」
寒さのせいもあってか、話しているうちにあっという間に時間が好きた。
不穏な気配がする秋の空である。
[PR]

by ken-tono | 2012-09-25 09:22

まん丸い顔立ちで、そっくりだなと思った。   

昨日は、あいにくの雨の中、町田天満宮のお祭りが行われていた。
私は、夕方から、町田駅頭2か所での宣伝を、松村りょうすけ衆院予定候補、宮本徹衆院比例東京ブロック予定候補と行った。
原町田のK旅行代理店前にさしかかったら、お神輿の休憩所で担ぎ手の皆さんが休んでいた。
しばし宣伝カーの音を止めて、ソロリと通ると、大塚元議長の半被姿が見え、笑顔で手を振ってくれた。
離れたところに宣伝カーを止めて、後からごあいさつに行ったが、元気そうだった。


今朝は少し寝坊をしてしまった。
急いでシャワーを浴び、弁当を作り、駅に向かった。
駅前を掃除をしてから宣伝に入った。
後からティッシュ配りの人たちが複数やってきた。
イギリス人のKさんがちょうど通りかかり、あいさつをした。
トコトコちゃん姉妹は普段の2人に戻った。
元M高校生だったお嬢さんが今日はお母さんと2人でやってきた。
まん丸い顔立ちで、そっくりだなと思った。
クリクリちゃんはお姉ちゃんと弟くんの2人だが、これまた判で押したようにそっくりである。
オスプレイのこと、領土問題、消費税問題を中心に話をした。
週が変わり、がぜん涼しくなってきた。
[PR]

by ken-tono | 2012-09-24 16:05

『秋桜』   

明るくなっていた。
急いでシャワーを浴びて、朝ご飯用のおにぎりを握って、外に出た。
どっしりと構えたしだれ柳。
庭には、コスモスぐらいしか咲いていなくて、ちょっとさみしい感じがした。
雲はだいぶ高くなってきた。
今日は、Mデパート前に向かった。
保冷車のトラックが止まっていたので、隙間に入った。
政府は、昨日、オスプレイ配備の「安全宣言」を出したが、その一方で、オートローテーション機能の欠如を認めているように、「安全宣言」などとんでもない。
アメリカ軍は、岩国での試行飛行を行った後、月内にも普天間基地への移送を開始するとしている。
配備計画はただちに中止し、オスプレイはアメリカに持ち帰ってもらうべきだと訴えた。
また、昨日、閣議決定した「革新的エネルギー・環境戦略」の文書の中から「原発ゼロ」の文言が消えてなくなった。財界などの圧力があったからだ。
オスプレイや原発で、アメリカや財界の圧力に屈し、国民世論に背を向ける政治は変える以外にありませんと訴えた。
Mデパート前で、久々の宣伝だったので、力が入った。
デッキの上から覗き込むようにして通る人たちが多かった。
秋空を見上げながら、山口百恵の『秋桜』(コスモス)のメロディが頭をよぎった。
[PR]

by ken-tono | 2012-09-20 09:59

「雨の日だからお休みかと思って・・・」   

雨の秋にシフトしてきた。
最近では、雨降る外の景色を見ながら物思いにふけるなどということはほとんどないが、海にしても川にしても、水を見ると心が落ち着くのは人間の本能なのだろうか。
駅に着いたら、急に雨が強くなってきた。
肩をすぼめながら急いで準備をした。
「おっ、やってるな」というような顔で、いつもお会いするご主人が微笑んでいった。
山岳写真倶楽部のおじいさんには、ちょっと待ってもらい、袋の中からチラシを渡した。
サッカーコーチのMさん、私が領土問題を話しているときに通ったが、何か考えがありそうな表情だった。
半蔵門勤務のお嬢さんが、突然目の前に現れた。
すぐ後ろにいたお母さんと2人にあいさつをすると、今日もまた「あれっ、いたの?」と後ろを振り返った。
領土問題、原発放射能汚染問題、オスプレイ問題で話をした。
松村りょうすけ衆院予定候補から電話が入った。
「すいません。間違えて永山駅に来てしまいました」と。
しばらくして、Iさんが、「雨の日だからお休みかと思って・・・」と終了間際にやってきた。
2人で後片づけをしたので、早かった。
[PR]

by ken-tono | 2012-09-19 09:11

「こんな静かな海、見たことがない」   

新作映画『あなたに』を観た。
富山刑務所、刑務官役の高倉健が亡き妻の故郷、長崎県平戸に向かい、海に散骨するまでの道中の人間模様を描いている。
「さようなら」とだけ書いてあった遺言書の真意は?
空き家となってしまった妻の実家は写真館だった。
遭難した漁師が実は生きていたのだったが、平戸には二度と戻らない、と。
原作者は何を言いたかったのか、実に奥深い内容だと思った。
散骨のために船を出してくれた老人が、陸に上がって言った言葉が、「こんな静かな海、見たことがない」と話すシーンがあった。
高倉健が演じながら相手俳優の名演技に唯一感動して涙が出たと聞いた。
長崎の貧しい漁村の老漁師の凝縮された一言に私も感動した。
あわただしい毎日の中にあって、ゆったりと流れる時間だった。

ぐっすりと寝ることができ、朝はすっきり。
EXILEのATSUSHIが歌う、槇原敬之の『遠く遠く』に聞きほれているうちに、あっという間に駅に着いた。
準備で、車と駅頭を往復していたら、坂を上がってきた自転車に気が付かず、危うくぶつかりそうになり、「あっ、すいません」と。そのとき、何かチクッとしたなと思って荷物を持つ腕を見たら、煙草の灰がこんもりと付いていた。そこで初めて、小さな火傷に気が付いた。
ん、気をつけなくては。
元柔道部員のお兄さんが通った。
今日は、半ズボンにランニングシャツ。
お兄さんの逆三角形の体系がくっきりと。お~っ!と一息飲んでしまった。
トコトコちゃん姉妹がやってきた。
「おはようございます」「楽しかった?」「はいっ!」
トコトコちゃんの本当に楽しかった!という笑顔に私までうれしくなった。
今朝のしんぶん赤旗が紹介する京都府在住で115歳で健在の木村次郎右衛門さんのことを話した。
1897年(明治30年)生まれの木村さん。
その2年前には、尖閣諸島は日本領に編入されている。
歴史的事実と国際法に基づいた理を尽くした外交がいま必要であると訴えた。
また、中国国内での暴力行為は、どのような利用があれ認められない。中国政府は、日本人、企業、大使館
の安全確保に万全を尽くすべきであるという、わが党の見解を話した。
最初は降っていた雨が途中から止んだ。
[PR]

by ken-tono | 2012-09-18 09:14

「暑いのに、がんばるなぁ!」   

昨日は、松村りょうすけ予定候補とM銀行前、109前で夕方の宣伝をした。
かなり前、議会事務局の職員だったTさんとばったりお会いした。
今は、シルバーで植木の手入れの仕事を手伝っているとのことで、元気そうだった。

昨夜は久しぶりにぐっすり、たっぷりと寝ることができた。
M銀行前に直行した。
朝も暑くなっていた。
準備をしていたら、「おはようございます」とテナーサックスのご主人が声をかけてくれた。
自転車整理のおじさんたちがやってきた。
「暑いのに、がんばるなぁ!」と、。
「ただちに原発をゼロに!」と訴えた。
そして、オスプレイ配備反対!も呼びかけた。
宣伝を終えるころには、少し汗が出てきた。
[PR]

by ken-tono | 2012-09-15 13:59

「妹さん、今日まで?」「はい、今日帰ってきます」と。   

昨日は、M銀行前でマイ宣伝カーから訴えた。
午前中、総務常任委員会があるので、早めに宣伝を終えた。
委員会では補正予算や条例、請願の審査をした。
旧庁舎の解体の予算が計上された。なんと4億6千万円である。
10トントラックが7600台も動く。ピーク時は、一日100台だそうだ。
隣に小学校や中学校があるので、安全対策求めた。また、アスベストやPCBなど有害物質対策も求めた。
中町第三庁舎の跡地には、「(仮称)町田新産業創造センター」が作られる。全j国で活躍する企業を育てる
ための支援が行われるが、これには5,600万円かかる。
真に、市内業者支援育成になるか疑問であるし、経営が不安定になる可能性があると思った。
200億をかけて新庁舎を作り、跡地にも金をかける。
新しい箱モノを作ると、あとからお金がドンドン出ていくのである。

さて、今日は、早く起きたのに、弁当に時間がかかってしまい駅に着いたのが少し遅かった。
掃除をしてみなさんにあいさつをした。
3人兄弟の下の2人が元気にあいさつをしてくれた。
後から上のお兄さんがやってきた。
トコトコちゃんのお姉ちゃんが今日も一人でやってきた。
「おはようございます」「妹さん、今日まで?」「はい、今日帰ってきます」と。
やはり、姉妹2人の方がいい。
クリクリちゃんもやってきた。しっかりと、「おはようございます」と。
ガーナ人のIさん、ドイツ人のAさんも元気そうだった。
私は、昨日の議会の内容やオスプレイ問題について話をした。
もうすぐ宣伝も終えようかなと思っていたところに、一人の奥さんが立ち止り、話しかけてきた。
どうやら新しい庁舎に行ったらしく、感想として、1階フロアーがだだっ広くてもったない、と。キッヅコーナーを設けたほうがいいのでは、と。
私もそう思います。伝えますと答えた。
また、議場に日の丸はおかしいと。あなた方が反対しているのは知っています、と。
市民の方々は、よく見ているんだなと思った。
今日も暑くなるそうだ。
[PR]

by ken-tono | 2012-09-14 11:08