<   2014年 03月 ( 22 )   > この月の画像一覧   

Aちゃんが歌った曲は、Bump of chickenの『プラネタリウム』。   

一昨日、昨日はせっかくのお花見が春の嵐で影響が出てしまった。
私も、昨日、仕事がてら中央公園に足を運び、町内会の方々のテントを訪れた。
焼きそば、おでんなどを安く売っていたので、役員のみなさんにあいさつをしながら、アンマンと肉まんを購入した。
「体育館を自由に使ってくださいと言われても、テーブルも椅子もなしでどうやって食べろというのだろうか」と不満の声も聞かれた。
そして、昨夜は、Aちゃんの歌を聴きに、原宿のライブハウスに行ってきた。
Aちゃんが歌った曲は、Bump of chickenの『プラネタリウム』。
私は初めて聞いた曲だったが、なかなか良かったと思う。
20歳前後の若者たちのパンチのある曲やバラードなど、いい気分転換になった。

今朝もまだ強い風が残っていた。
路面は昨日の雨で濡れている。
朝陽に照らされたしだれ柳の数珠玉が、心地よさそうに春の風にたなびいていた。
まだジャンバーが必要である。
駅に着き、スタンバイをした。
コイケのおじさん、黒縁メガネのお兄さんが、お取込み中の私に次々と声をかけてくれた。
明日から4月。
新年度のスタートである。
そして、消費税増税が待ち受けている。
増税中止、賃上げで景気回復を!と今日も訴えた。
春の嵐に負けないで、がんばっていこう!
[PR]

by ken-tono | 2014-03-31 09:06

48年ぶりに春の光を浴びた袴田さんを祝福したい。   

しだれ柳の新しい枝葉が徐々にエメラルドの輝きを増してきた。
すすっと駅に着いた。
準備をしているうちに青シャツのご主人がやってきた。
「がんばってるね」「はい・・・」
F団地の奥さんもやってきた。
「もっとがんばってもらわなくちゃ」「はい・・・」
今日で市議会第1回定例会が終わる。
昨日の渡場さとし市議の一般質問の内容を紹介した。
町田郵便局にお勤めの方が立ち止った。
「今度異動で、東京支局にかわりますねで・・・」
「そうですか。大変お世話になりました」
これまで面識のなかった方だが、駅頭で毎朝顔を合わせるうちに、「顔見知り」のご挨拶をするようになってきた。
市役所の職員の方も、「今度、〇〇へ異動になりました」と。
4月を前に人事異動が発表になったためである。
駅でお会いする面々も少し変わるかもしれないが、長年おつきあいをしている面々もいる。
サッカーコーチのMさん、Tくんのお父さん、半蔵門勤務のお嬢さんとお母さんなどなど、たくさんいる。
それにしても、昨日の静岡地裁での、元プロボクサー・袴田巌さん(78)の再審請求が認められ、死刑確定の取り消しと釈放を命ずる判決が出たのは画期的勝利である。
48年ぶりに春の光を浴びた袴田さんを祝福したい。
[PR]

by ken-tono | 2014-03-28 09:38

どうやら衣替えで、今日はジャージの上着だった。   

外に出た。
土手のしだれ柳の新芽と新しえ枝が緑を帯びてきて初々しい。
だいぶ暖かくなってきた。
駅に向かう途中、缶コーヒーを買った。
4月を前に、赤いランプのホットが減ってきた。
そして、120円の値段が、消費税増税で一体いくらに上がるのだろうと頭をよぎった。
M銀行前に立った。
カーデガンのご主人がやってきた。
どうやら衣替えで、今日はジャージの上着だった。
ん、それだけ暖かくなってきたからだなと思った。
それにしても、マスクをかけた人の数が多くなってきた。
そういう私も花粉症気味なのだが。
昨日のわが党、池川議員の認可保育所増設を求めた一般質問の内容を伝えた。
そして、今日は、渡場さとし市議が初質問に立つ。
特別養護老人ホーム増設を求める。
がんばれ!
[PR]

by ken-tono | 2014-03-27 09:22

どうやら衣替えで、今日はジャージの上着だった。   

外に出た。
土手のしだれ柳の新芽と新しえ枝が緑を帯びてきて初々しい。
だいぶ暖かくなってきた。
駅に向かう途中、缶コーヒーを買った。
4月を前に、赤いランプのホットが減ってきた。
そして、120円の値段が、消費税増税で一体いくらに上がるのだろうと頭をよぎった。
M銀行前に立った。
カーデガンのご主人がやってきた。
どうやら衣替えで、今日はジャージの上着だった。
ん、それだけ暖かくなってきたからだなと思った。
それにしても、マスクをかけた人の数が多くなってきた。
そういう私も花粉症気味なのだが。
昨日のわが党、池川議員の認可保育所増設を求めた一般質問の内容を伝えた。
そして、今日は、渡場さとし市議が初質問に立つ。
特別養護老人ホーム増設を求める。
がんばれ!
[PR]

by ken-tono | 2014-03-27 09:22

通算97回目になる一般質問を行った。   

昨日の市議会本会議で、私は、通算97回目になる一般質問を行った。
何回やっても思い通りにいかない。
石阪市長の「当面の施政方針」をもとに、市長の政治姿勢を正面からただした。
・東日本大震災の教訓をどう生かす考えか
・消費税増税に反対すべき
・今日共料金値上げや有料化など市民負担増はやめよ
・大型箱モノ・コンベンションホール建設はやめるべき
・市民の暮らし福祉第一の市政に転換を(「4つのゼロ」「4つの引き下げ」)
・くじら山の緑と湧水を守れ
・大雪対策の充実を
このように市長市議選の争点となった内容での質問であるとともに、具体的な質問項目がたくさんあったため、質問時間が不足した。
しかし、全体として、石阪市長は、大雪対策を除いては、私の求める要求にどれ一つとして首を縦に振る答弁はなかった。
今朝の駅頭宣伝でそのことを話した。
昨日、東京地方の桜の開花宣言が出された。
いよいよ春である。
今朝のサラリーマンのみなさんの洋装も、コートを着てこなくなってきたが増えてきた。
3人兄弟の労働者のお兄ちゃんがやってきた。
ティッシュ配りのお兄さんが2組やってきた。
花粉で目がかゆく鼻水も出るのでもらいたかったが、宣伝を続けた。
とにかく暖かくなってきた。
[PR]

by ken-tono | 2014-03-26 09:05

「駅で見ないと寂しくなっちゃうわ」   

今朝は違った。
春らしい暖かさがすぐそこまで来ているなという感じになってきた。
駅に着き、準備をしているところへF団地の奥さんがやってきた。
「駅で見ないと寂しくなっちゃうわ」と。
「そうですか。がんばって駅に来ますので・・・」
名前もお聞きしたことはない方だけれど、こんな風に行っていただいて本当にうれしい。
早朝宣伝冥利に尽きる。
サッカーコーチのMさんがやってきた。
半蔵門勤務のお嬢さんがモスグリーンの洋装でやってきた。
髭のお兄さん、今日も現場かな?元気そうな笑顔だった。
渋谷勤務のお兄さんは今日も元気そのもの。
藤沢勤務のお嬢さんも張り切って駅に向かっていった。
今日は、私の一般質問、出番である。
石阪市長の政治姿勢を正面からただし、市民の切実な要求実現に頑張りたいと思う。
[PR]

by ken-tono | 2014-03-25 08:56

消費税増税は中止に、桜まつりは中止にならないように   

だいぶ春らしい天候になってきたが、それでも今朝はまだ寒かった。
今朝もまた、EXILE ATSUSHIの美声に癒されながら駅に向かった。
ホームレスではないと思うが、いつも同じ時間に駅にやってくる男性がいる。
今日もだいぶ咳き込んでいたので、肺炎にでもならなければいいがと心配した。
駅はまだまだ寒い。
4月まであと1週間だが、今年は桜まつりが中止にならなければいいがと心配する市民の方も多いと思うが、一方の消費税増税は中止を願う人が多いのではないだろうか。
スーパーでは、トイレットペーパーを段ボール単位で販売していた。
テレビで、映画館は基本料金は据え置くが、年齢別の特別料金の方は変更するらしい。
消費者である国民に8兆円の負担増が間違いなく覆いかぶせられる。
今日行われる本会議で、わが日本共産党市議団が提出した意見書「消費税増税に反対する意見書」をぜひとも可決させたいと思う。
そんなことを駅頭で訴えた。
明日から一般質問が始まる。
私は、明日の4番目登壇である。
ぜひ、傍聴に来てください。
[PR]

by ken-tono | 2014-03-24 08:35

「万燈日(まとび)」   

テレビで朝の気温を見て、「ん、8度か?」と安心して外に出た。
小雨に濡れたしだれ柳の黄緑の新芽が剪定された幹からひょろりと伸びている。
今日もまたEXILE ATSUSHIの澄んだ声を聴きながら駅に向かった。
妙延寺交差点に差し掛かったら、境川の方から緑の細いタスキをかけた青学大のランナーが走ってきた。
冷たい小雨をついて力強く走る姿にいいね!と思った。
雨脚が強くなってきた。
準備をしていたら、目の前にトコトコちゃん姉妹が現れた。
もう春休みだと思っていたのでビックリ。
「今日学校なの?」「はい」
二人の笑顔にすっかり癒され、よしっ、がんばろう!と。
F団地の奥さんがやってきた。
「雨の日なのに、ご苦労様です」と。
時間がたつにつれて冷えてきた。
半蔵門勤務のお嬢さんだ。
「いってらっしゃい」と見送った。
間もなくしてお母さんもやってきた。
時間がないのか、私にあいさつをされた後、駅に向かってダッシュ。
昨日の市議会の様子を伝えた。
ロシアのクリミア併合撤回を求める昨日の志位委員長の見解を話した。
それにしても寒かった。
ここまで寒いと予測してなかったが、通るみなさんもとても寒そうな表情だった。
今日は「春分の日」。
春のお彼岸のこの時期、秋田では「万燈日(まんとうび)」といって、わらを集めて火をともす風習があるが、地元では「まとび」と呼んでいたことを思い出した。
[PR]

by ken-tono | 2014-03-20 09:27

「はい、どうぞ」と、やさしく対応した姿を見てほっとした。   

昨日、春一番が吹いたと誰かが言っていたが、今朝の駅頭は北風だった。
自転車整理のおじさんたちが忙しそうにやってきた。
M銀行前には結構な自転車がとめられていて、若い男性が「すいません」と言って取りに来た。
「はい、どうぞ」と、やさしく対応した姿を見てほっとした。
消費税増税中止へがんばりましょう、と。
また、昨日の市議会の様子などを話した。
今日は、4つの常任委員会が行われる。
私は総務常任委員会の委員だが、ちょうど関係する委員会の職員の方々が通った。
「今日、委員会よろしくおい願します」と私が言うと、「お手柔らかにお願いします」と。
たいがいこの言葉が返ってくる。
市民の声を代弁する私たち市議会議員。
やわらかくても、固くても、がんばらねばならない。
[PR]

by ken-tono | 2014-03-19 09:49

開会式に参加しながら、近づく春の気配を感じさせられた。   

朝、小野路球場で行われた町田市少年野球連盟主催の春季大会開会式に参加した。
木々に囲まれた球場の空は真っ青に抜けていて、球児たちにとっては絶好の日和だった。
大渕理事長があいさつの中で、今年は2度にわたって大雪が降ったが、このように野球ができてありがたい、と。
理事長さんは、私と同じ秋田の出身で、この3月、納骨で秋田に帰っていたそうだが、3日間とも雪だったそうだ。
4月まで残っている東北地方の雪は、のちに田畑の重要な用水となる。
そして、芽吹く植物に大きな活力を与えてくれる。
一方、東京の雪はすぐに消えて下水に流れていく。
開会式に参加しながら、近づく春の気配を感じさせられた。
[PR]

by ken-tono | 2014-03-16 14:00