<   2015年 05月 ( 20 )   > この月の画像一覧   

「志位さんの質問すごかったですね!理路整然としていて・・」   

昨日が第2回定例会の一般質問の通告締切日で、私も4つのテーマを質問することにした。
①芹ヶ谷公園再整備計画について、②くじら山の緑と湧水を守り活かしたまりづくりについて、③町田第一中学校改築工事について、④防災対策充実(災害時用トイレ、応急給水施設)について。
調査と準備をしてしっかりとした質問を行えるようにしたい。
デッキの上に立った。
青シャツのご主人がやってきた。
「いいねこれ。知恵だね」と頭に手をやった。
ハンドマイクを置く折り畳み式の台座のことである。
Oさん作成だが、実に重宝している。
新婚カップルのお二人は今日も仲良くやってきた。
半蔵門勤務のお嬢さんのお母さん、ややしてお嬢さんがやってきた。
善行勤務のお嬢さんも急ぎ足だった。
髭のお兄さんの新婚カップルもまた仲良くやってきた。
3日間に渡り、明確な根拠を示して安倍首相を追い詰めてきた志位委員長の「戦争法案」に関する一連の質問が反響を呼んでいる。
「アメリカが引き起こす戦争に、いつでもどこでも自衛隊が参戦し、軍事支援する戦争法案は廃案にすべきです」と、志位委員長の論点を参考に道行くみなさんに訴えた。
特に昨日の質問では、アメリカ追随のこれまでの日本外交の流れを継続し、アメリカに何一つNO!と言えない安倍政権が、戦争法案を出しているこの本質について訴えた。
あと20分ぐらいかなと思っていたころ、沖縄のJちゃんが町田駅前に現れた。
先日お父さんが亡くなられ、その手続きなどで町田に来ているのだと。
沖縄ではオナガ県知事を先頭に絶対に辺野古に基地をつくらせないたたかいが強くなっていると話してくれた。
15分ほど話し、残り時間を話していたら、スーツケースを抱えた奥さんが立ち止り、「志位さんの質問すごかったですね!理路整然としていて」と話しかけてきた。
「そうですね。廃案へがんばりましょう!」と話した。
情勢を切り開く日本共産党論戦と国民の運動の威力を改めて実感した。
[PR]

by ken-tono | 2015-05-29 09:05

「横浜線が動いてないようだから・・・」   

今日もまた暑いと天気予報が報じていた。
シャワーを浴びて、そうだ、今日は弁当を作って持っていこうかと思い、やおら卵焼きを作り始めた。
鳥取のカニ寿司の駅弁の容器が弁当箱にちょうどいいのでそれに詰めていくことにした。
さて、と駅に向かった。
M銀行前はタクシーが並んでいたので、M銀行前に変更することにした。
すぐにとめることができ、のぼりを立てて準備を終えた。
車の中に入り、今朝の新聞に目を通し始めた。
「“後方支援”は武力行使と一体」「戦争法案の危険性浮きぼりに」「首相、自衛隊への攻撃武器使用認める」
昨日の衆院特別委員会での志位委員長の総括質疑の内容を報じるしんぶん赤旗日刊紙の見出しである。
よし、今日はこれを皆さんに伝えよう!と思ったところに携帯電話が鳴った。
「聞こえなかった?横浜線が動いてないようだから、今から送ってくれない?」
妻からの電話だったが、送るのは長女の方だった。
さて話そうか!と思った矢先のコールに応ぜざるを得ず、私は、すぐにノボリを片付け家に戻り、長女を最寄りの駅まで送ることになった。
さて今日は、第2回定例会の一般質問通告締切日である。
いよいよ6月議会が始まる。
[PR]

by ken-tono | 2015-05-28 08:33

「ナイジェリア、ナイジェリア デス」   

今日も暑くなりそうである。
早朝、背広の上着を着るか着ないか迷ったが、まずは着ることにした。
「静かな朝でした 春の風 ・・・♪」
EXILE 三代目のバラード『風の中、歩き出す』を聴きながら駅へと走った。
駅に着き掃除をしていたら、「ありがとうね」といつもお会いするご主人が労ってくれた。
嬉しかった。
3人兄弟の中学生君がやってきた。
しばらくして大学生君もやってきた。
宣伝を始めようかなと思った頃、横浜からやってくる奥さんが声をかけてくれた。
今日も銀行を相手取って争っている裁判の話だった。
昨日の国会で「戦争法案」についての代表質問が行われ、志位委員長が「3つの重大問題」(後方軍事支援、治安維持活動、集団的自衛権行使)を中心に安倍首相を鋭く追及した。
戦争法案の本質と首相答弁の矛盾と欺瞞性がますますあらわになってきた。
「国民のみなさんの世論と運動で安倍政権を追い詰め、戦争法案を廃案にさせましょう!」と訴えた。
長身のご主人がやってきた。
豹柄ブーツのお嬢さんがご兄弟の車から降りて「おはようございます」と。
とてもシンプルな洋装だった。
外国人のご主人が奥さんがうんてんする車から降りた。
またまたかわいいお嬢さんに手を振って、名残惜しそう。
彼に聞いてみた。
「お国は?」「ナイジェリア、ナイジェリア デス」。
「サンキュウ」
駅にいるといろんな外国人の方と交流ができる。
8時ごろになり、だいぶ汗ばんできた。
[PR]

by ken-tono | 2015-05-27 08:32

「さっき妹さんに会いましたよ」   

「今日は今年最高の気温になります」。
えっ?
テレビの朝の天気予報を一瞬疑ってしまった。
外に出てみるとまだ涼しく、上着を脱ぐほどではなかった。
駅に着き、スタンバイをした。
たくさんのグッズを抱えてデッキの上に上がると、ちょうどバスセンターの方から青シャツのご主人がやってきた。
「ん、いいよいいよ」という表情で激励してくれた。
そして、旭町のOさんと久しぶりにお会いした。
「久しぶりですね」「体に気を付けてがんばってください」と。
今日から衆院本会議で「戦争法案」の審議が始まる。
わが党は志位委員長が代表質問に立つ。
「戦争法案廃案へみなさんと力を合わせて頑張ります!」と訴えた。
新婚カップルのお2人が今日も笑顔で通って行った。
善行勤務のお嬢さん、白地に赤と黒の横線のストライプのシャツがなかなかおしゃれだなと思った。
半蔵門勤務のお嬢さんも笑顔でやってきた。
そしてトコトコちゃんがやってきた。
「この間お姉さんに会ったよ」「あっ、そうですか」「いつも何時ごろにくるんですか?」「7時過ぎに家を出ているみたいです」と。
元気に出かけて行った。
髭のお兄さんのご夫婦も手をつないでやってきた。
今日もまた戦争法案案反対で熱っぽく訴えた。
そしてそして、トコトコちゃんのお姉ちゃんがやってきた。
マスクを外して「おはようございます」と。
「さっき妹さんに会いましたよ」「そうですか・・・」
「行ってきます!」と元気に出かけて行った。
気持ちのいい朝だった。
[PR]

by ken-tono | 2015-05-26 08:51

「ハイ、タノシイデス」   

昨日は午前中が原町田後援会主催の「市政報告会」があり、私が第1回定例会の内容を報告した。教育予算が大幅に削減される一方、「文化芸術ホール」など大型公共プロジェクトは目白押しという逆立ちした予算に参加者から怒りの声が続出した。
午後は境川団地のIさんと戦争法案反対の宣伝をした。
行く所々で「がんばって!」という激励があった。
夜は、「戦争ごめん!町田市民集会」が市民ホールで行われ、参加した。
孫崎うけるさん(元外務省情報局長)の講演や市民のみなさんそれぞれの戦争反対の思いが語られた。

そして今日は月曜日。
朝から熱い感じがした。
鎌倉街道を駅に向かっていたら、ちょうど菅原神社のあたりで実業団の女子ランナー3人が走っていた。
緩やかな上り坂である。
と、やおら、一人のランナーがダッシュした。
テレビでよく見かける追い抜きのシーンである。
さすがに後の2人はついていけなかった。
駅に着き掃除をして挨拶を始めた。
鶴川勤務の青年が、今日は頭だけを下げてバス停に向かっていった。
南大谷のSさんが奥さんの車から降りて見送ったところだった。
「早いですね」「あっ、はい・・・」
実際のところ今日は早くはなかったのだが。
3人兄弟の中学生君がスポーツバッグを抱えてやってきた。
運動クラブに入部したのだと思う。
クリクリちゃん姉弟は、弟君、お姉ちゃんの順でやってきた。
今朝は、昨日、国会を包囲する集会、町田市民ホールの集会があったことと、今国民が安倍セリ県の暴走政治を奉仕し、おいつめはじているることを実感を込めて訴えた。
ご主人が黒人で奥さんが日本人、そしてお父さん似の2,3歳のお嬢さんが車でやってきた。
3人の笑顔は止まらない。
「楽しそうですね?」と私がご主人に話した。
「ハイ、タノシイデス」と。
国籍の違いを超えてハッピーな笑顔が見られる。
平和であればこそであると思った。
Hさんのご主人がやってきた。
「戦争法案」は何としても廃案にしなければならない。
[PR]

by ken-tono | 2015-05-25 09:07

「本当にあなた方が言うとおりだね。がんばってください」   

午前中、私が住んでいる町田木曽団地のSさんと一緒に団地内を宣伝した。
安倍政権が国会に提出した「戦争法案」を廃案にして憲法9条を守るためにごいっしょにがんばりましょう!と訴えた。
商店街の買い物から帰ってきた奥さんは、「本当にあなた方が言うとおりだね。がんばってください」と激励してくれた。
「がんばって!応援しているよ」と何人からも声がかかって、気持ちよく宣伝ができた。
一方、自転車屋さんに立ち寄ったら、「久しぶりだねぇ!」と。
戦争法案廃案の宣伝をガンガンやっていかなければならない時である。
地域でももっと頻繁に宣伝をしていかなければと話しながら、「ご苦労様!」と言ってSさんと分かれた。
[PR]

by ken-tono | 2015-05-23 13:26

2人は足並みをそろえて駅に向かっていった。   

三代目のニューCDを今日も流しながら駅へと走った。
今市くんが歌う『All LOVE』が最高にいい。
途中で車を止め、冷たい缶コーヒーをくっと飲んだ。
少し順番を待ってM銀行前に着いた。
早速毎宣伝カーから訴えた。
「戦争法案反対、廃案へ!憲法9条守ろう!」と。
デッキの上から覗き込んでいる人が見えた。
新婚カップルのお2人だった。
聞こえないが、笑顔でがんばって!声をかけてくれていると思った。
「ありがとうございます。がんばります!」とマイクで応えた。
渋谷勤務のお兄さんが「がんばってください!」と今日も明るい表情で通っていった。
鶴川勤務の青年がやってきた。
「今日は12番から乗るんだ」と話し始めた。
馬駆の交差点を右折し、野津田の方に向かうバスに乗るのだ、と。
どうやら本町田ルートだと早く着きすぎて面白くないらしいのだ。
「じゃぁ!」と言って出かけて行った。
昨日はOさんたちと「戦争法案反対」で中町を宣伝したが、思いのほか反応がありびっくりした。
みなさん、戦争だけはやめてほしいと強く思っているのだと思う。
カーデガンのご主人がやってきて丁寧にお辞儀をしてくれた。
ふと立ち止まり、杖をつく仕草を見せたので、えっ?と思ったら、後からやってきた奥さんの紹介だったのだ。
私は奥さんに向けて、「いつもお世話になっています」と話した。
2人は足並みをそろえて駅に向かっていった。
[PR]

by ken-tono | 2015-05-22 09:24

振り向くと、黒い鞄のお嬢さんだった。   

「すごい雨だった」
外から帰ってきた妻が言うとおり、道路も車もしっとりと濡れていた。
三代目J Soul Brothersのアルバム『PLANET SEVEN』を聴きながら駅に向かった。
気持ちをアップテンポにチェンジし、準備に取り掛かった。
後ろ向きでノボリを組んでいたら、「おはようございます!」と見覚えのない奥さんが声をかけてくれた。
しばらくすると少し若い女性の声で「おはようございます!」と声がかかった。
振り向くと、黒い鞄のお嬢さんだった。
背広を着た若い男性が隣を歩いていたので、もしかするとご主人かもしれないと思った。
昨日の党首討論でわが党の志位委員長は、先の戦争に対する善悪の認識を質す質問を安倍首相に行った。
志位委員長が、戦後日本の原点になったポツダム宣言について認識を質すと、安倍首相は「読んでいないから」答弁できないと、重要な内容について何ら答えることができなかった。
「こんな方に日本の首相は任せられないし、戦争法案の審議などとんでもありません。廃案に追い込み、憲法9条を守りましょう!」と訴えた。
すると歩いている方たちの中からウン、そうだと頷く方が何人かいたのだ。
ますます元気になってしまった私は、いつになく気持ちを込めて訴えることができたと思う。
新婚カップルの2人が今日も満面の笑顔で通って行った。
トコトコちゃんは今日もマスクをしてきた。
電車やバスの中で風邪をひいている人がいるのかもしれない。
日中は暑くなるとのことだが、朝方はやや冷たい風が吹いていた。
[PR]

by ken-tono | 2015-05-21 09:09

「先日の横浜の憲法集会、にょうぼと2人で参加しましたよ」   

3人とも早く起きたので、いつもに比べて早目に家を出た。
ラジオをつけたら、コメンテーターのお医者さんが、夏場の水の取りすぎで体がぶよぶよになるのをどうやって解決するかを説明していたが、ちょうどいいところで電波が乱れ聞くことができなかった。
駅に着き、すぐに掃除をして、あいさつをした。
3人兄弟の大学生君と中学生君と、今日は珍しくご両親がそろってやってきた。
全員私に挨拶をしてくれて、こんな時はとても嬉しい。
オスプレイの墜落事故があったばかりなのに、アメリカ政府は、日本におけるオスプレイの配備や飛行を変更する考えはないと日本国政府に伝えたらしい。
問題は、日本国政府が、それに追随してコメントを横流しにしたことである。
「アメリカいいなりをやめて、オスプレイは沖縄から撤退し、横田への配備は撤回することを強く要求します!」と訴えた。
また、「戦争法案」審議の特別委員会設置についての議題が衆院本会議にかけられ、日本共産党など野党が反対したが、可決した。
「戦争法案」の危険な狙いを今日も訴えた。
そこへ、Hさんのご主人がやってきた。
「先日の横浜の憲法集会、にょうぼと2人で参加しましたよ」と。
私はびっくりした。
えっ?この人が憲法集会に!?
「本当ですか。嬉しいです」と返事をし、見送った。
民意を無視した安倍暴走政治に国民の世論と運動が包囲し始めている。
[PR]

by ken-tono | 2015-05-20 08:31

黄色の下地に赤の文字が心地よく朝の風にたなびいていた。   

今日は午前中から会議などで忙しくてブログがこの時間になってしまった。
早朝は小雨が降っていて、家を出るとき傘をさして出た。
駅に着き、雨が強くなった。
背広の上着を脱いでスタンバイをした。
昨日、ハワイの米軍基地内でMV22オスプレイが墜落し、乗組員1名が死亡、21名が負傷する大事故が起きた。
私は、今朝の宣伝で、MV22オスプレイの普天間からの撤退、CV22オスプレイの横田配備計画撤回を日米両国政府に強く要求したいと訴えた。
また、大阪市の住民投票で大阪市解体にNOの票が上回り、大阪市の存続が決定したことについて、新しい住民共同の力による勝利をともに喜びながら訴えた。
新婚カップルのお二人が、本当に楽しそうな笑顔で私に挨拶をしてくれた。
善行勤務のお嬢さんがやってきた。
半蔵門勤務のお嬢さんも笑顔で通って行った。
町田聾学校のベイスボールガールもいい笑顔だった。
昨日、生活相談にのったTさんが出勤途中に立ち寄り、「昨日はありがとうございました」とお礼をしていった。
雨は途中から止んだ。
沖縄のJちゃんから送ってもらった「オスプレイ配備反対!」のノボリを立てた。
黄色の下地に赤の文字が心地よく朝の風にたなびいていた。
[PR]

by ken-tono | 2015-05-19 19:59