<   2016年 05月 ( 20 )   > この月の画像一覧   

「先だってはお世話になりました」   

昨日は、6月議会の一般質問通告日で、全体で30人の議員が提出した。
共産党市議団は、私を除く4人が一般質問に立つ。
高齢者のごみ袋有料化、子ども子育て問題、学校図書指導員の待遇、南町田駅周辺まちづくり問題などで質問をする。
ぜひ、傍聴に来ていただきたいと思う。
今朝は気持ちよく目が覚めた。
駅に着き、早速掃除をしてみなさんを出迎えた。
クリクリちゃん姉弟の弟君が、私を見上げるようにしてあいさつをしてくれた。
最近お姉ちゃんの姿が見えないがどうしたのだろうか?
3人兄弟の大学生君と中学生君がやってきた。
昨日、4野党の党首会談が行われ、今日の国会に安倍内閣の不信任決議案を提出することで合意したことを伝えた。
同時に、参院選での日本共産党と野党共同の勝利を訴えた。
鷺沼勤務のお嬢さんがやってきて笑顔であいさつをしてくれた。
本町田のAさんのご主人がやってきた。
「先だってはお世話になりました」「あっ、奥さんいらしてましたね」と。
山添拓参院東京選挙区予定候補がマルイ前で演説会をしたときに奥さんが来ていたのを発見し、手をふったらそうだった。
「私の方は行けなくてすみませんでした」と言われたので、「いえ、また来てください」と返事をした。
Aさんご夫婦の変化には驚いている。


[PR]

by ken-tono | 2016-05-31 09:09

水玉模様のシャツを着たトコトコちゃんがやってきた。   

久しぶりに雨の朝になった。
外に出てみたら肌寒い。
傘をさして駐車場まで行き、駅についても雨は止まなかった。
スタンバイを終えて、あいさつを始めた。
F団地のA奥さんがやってきた。
「雨の中がんばっていらっしゃいますね」と。
しばらくしてB奥さんもやってきて、同じように「雨にも負けずですね」と、2人ともキーワードは“雨”だった。
そしてもう一人。
水玉模様のシャツを着たトコトコちゃんがやってきた。
半そでだったので、「寒くないの?」と聞くと、「寒いです。急いで降りたので、間に合わなくて・・・」と。
右腕には上着を抱えていた。
髭のお兄さんが半そでのTシャツでやってきた。
「寒くないですか?」「失敗しちゃった」と、腕をこすりながら駅に向かっていった。
善行勤務のお嬢さん、黒い鞄のお嬢さんがやってきた。
半蔵門勤務のお嬢さんがお母さんと一緒にやってきた。
安倍首相が消費税10%増税を2年半先送りにする考えを明らかにしたそうだが、アベノミクスと増税政策の破たんであり、10%への増税は中止せよ、安倍内閣は辞職をと訴えた。
また、6月2日から6月市議会が始まることを伝え、町田市が自治体の役割をしっかり果たすよう頑張りますと訴えた。
「がんばってください!」と60歳代と思われる男性が握手を求めてきた。
「今度はがんばってください。今度こそ頑張ってください!」と。
最後まで雨は止まなかった。

[PR]

by ken-tono | 2016-05-30 09:10

ま信用できるのは日本共産党しかない、がんばってほしい!私も知り合いに声をかけるから!   

午前中、町田第4小学校の運動会に参加してきました。
短距離走、綱引き、騎馬戦など、私たちの子どもの頃と同じ種目がいまでも行われていて、懐かしく思いました。
隣に座った教育委員会の職員の方に、「私の子どもの頃は足袋を履いてましたよ」と話すと、「足袋ですか!?」と驚いていました。
もっともあまり足が速くなかった私にとっては、早くお昼休みになってくれないかなと思っていました。
母が作ってくれた太巻きのお寿司を早く食べたかったからです。
運動会を見学した後駅頭に向かいました。
M銀行前にマイ宣伝カーを付けてマイクで訴えました。
始めるや否やすぐに70歳前後と思われる男性が声をかけてきました。
「これから話すの?あの人辞めさせてよ!」「舛添都知事ですよね」。
「そうだよ」と、その男性は、いま信用できるのは日本共産党しかない、がんばってほしい!私も知り合いに声をかけるから!と激励してくれました。
オバマ米大統領の広島訪問は、「核廃絶の世界実現」へ重要な第一歩だと訴えました。
同時に、核兵器禁止条約を締結するためにアメリカが交渉に参加することが必要だということも訴えました。
今日はこの後午後6時から、参院東京選挙区予定候補の山添拓さんと衆院東京23区予定候補の松村亮介さんの2人がが丸井の前で訴えます。
私が司会を務めますので、いまからでも町田駅前に駆けつけてください。
お待ちしています。

[PR]

by ken-tono | 2016-05-28 17:19

「まだ、がんばらねどなぁ!」   

昨日は、市議会議員OB会の懇親会に議長と一緒に参加した。
みなさんが現役の時には党派を超えてお世話になった方々なので、あいさつの中でお礼をした。
また、何人かの方が、明日、体の検査があるのでお酒は飲めませんという方がいた。
くれぐれもお体を大切にと話した。
さて、今朝は久しぶりの雨になった。
埃で汚れていた車も雨に流されてきれいになった。
駅に立った。
真っ黒に日焼けした青学大のランナーが駆けて行った。
スタンバイを終えて、新聞に目を通していたら、「おはよございます」と男性の声がした。
青シャツのご主人だった。
「ごくろうさん」と。
F団地のB奥さんの方が先にやってきた。
「雨だね・・・」と。
そしてややしてA奥さんの方がやってきた。
またまたチョコレートを差し入れてくれて、「いらっしゃらない時でも、ここに立っている感じがして・・・」と。
町田駅を通ると私の残像が脳裏に浮かぶらしく、うれしく思った。
今日は、桝添都知事の問題(公金の不適正な利用など)について佐々木市議と一緒に訴えた。
ビラを配ってくれる方が3人来たので、にぎやかに宣伝をした。
黒い鞄のお嬢さんがやってきた。
善行勤務のお嬢さんもやってきた。
半蔵門勤務のお嬢さんはお母さんと一緒だった。
ヘビメタルックのお姉さんはすぐそばを通ったのでビラを渡すと、喜んで受け取ってくれた。
雨は止むことがなかった。
宣伝を終えて、皆さんが集まった。
「まだ、がんばらねどなぁ!」と年配の奥さんが激励してくれた。
Mさんに聞いてみたら、この奥さん、宮城県出身だと。
東北の言葉には力があると思った。

[PR]

by ken-tono | 2016-05-27 09:14

「そうだ!!」と胸にこぶしを掲げて怒りを共有してくれた。   

昨夜、町田市観光コンベンション協会定期総会の後の懇親会に副議長として出席し、あいさつをした。
ある和菓子屋さんの経営者と話をしたが、スナック菓子が主流になっている中で、手作りの和菓子を食べてもらうのは大変なことです、と。
今朝はM銀行前でマイ宣伝カーから訴えた。
市内の高校の先生だった方が、沖縄女性遺棄事件についての私の訴えに、「そうだ!!」と胸にこぶしを掲げて怒りを共有してくれた。
通りかかった高校生たちはわたしの訴えを真剣に聞いてくれていた。
駅方面から来た年配のご主人が、「知事、やめさせてよ!」と。
「そうですね。がんばります」と返事をした。
朝から暖かかった。

[PR]

by ken-tono | 2016-05-26 08:41

「掃除もやっているんですか?」   

湿度が高かったのか、昨夜はムシムシして何度も目が覚めた。
北海道で30度を超すような暑さになるのは異常気象なのだろうか?
外に出ると、まだ朝の空気は冷たかった。
駅に着き、掃除をした。
コンビニの庭のベンチに座っていた男性がやってきて、「あんたの顔覚えたよ」と笑いながら話していった。
風でごみがまたもや飛んできたので、掃除をしていたら、知人のFさんが、「掃除もやっているんですか?」と激励してくれた。
沖縄の米軍族による遺体遺棄事件について、基地があるが故の事件、犯罪であり、基地の撤去を求めた。
桝添知事の問題については、共産党都議団が、百条委員会設置を議長、副議長、他会派に申し入れたことを紹介し、真相の徹底究明と知事の政治責任を明らかにすることを訴えた。
オバマ米大統領の広島訪問が27日に迫ったが、被爆者との面談を実現してほしいと訴えた。
クリクリちゃん姉弟の弟君がやってきた。
「おはようございます」と女性の声がした。
豹柄ルックのお嬢さんだった。
軽くお辞儀をした頭には黒のバンダナが巻かれていた。



[PR]

by ken-tono | 2016-05-25 09:08

「最近、姉が亡くなったんです」   

昨日は、有楽町の国際フォーラムで開催された日本共産党演説会に後援会のみなさんと一緒にバスで参加した。
志位委員長や山添拓参院予定候補、田村智子参院議員などの展望示す力強い訴えに感動した。
参院選で野党共同と日本共産党の躍進勝利のためにがんばりたいと思う。
そんなわけで、昨日は帰宅が遅くなったが、いつも通りに駅に向かった。
スタンバイをして挨拶を始めた。
青シャツのご主人がやってきて、がんばっているね!という表情で通って行った。
木曽団地のご主人は相変わらず真っ黒に日焼けをしていた。
駐車場に車を置き、戻ってくる途中、黒い鞄のお嬢さんに会った。
昨日の演説会の内容を紹介した。
沖縄の元米海兵隊による殺人事件に抗議行動が広がっている。
6月に10万人規模の抗議集会が沖縄で行われることを伝え、連帯して基地撤去のために頑張りたいと訴えた。
Y団地の奥さんがお茶の差し入れをしてくれた。
ヘビメタルックのお姉さんがやってきて、笑顔で手を振ってくれた。
「がんばって!」と言って、握手を求めてきた年配のご主人がいた。
Y団地に住む男性だと思う方も握手をしてくれた。
しばらくして駅の方から戻ってきた。
「朝ご飯を食べてきました」と。
これからまたバスに乗って自宅に戻るらしい。
「最近、姉が亡くなったんです」と、市内の病院で看取ったことを教えてくれた。
よほどさみしかったのだろうと思った。
「さみしくなりますね」とささやかに励ました。
宣伝をしている間に徐々に暖かくなってきた。

[PR]

by ken-tono | 2016-05-24 09:27

バスではなく電車を・・・   

昨日は日中が暑かったが、そのせいか夜も暑くて寝にくかった。
それでも結局体内時計で朝起きる時間は同じである。
一応上着を着て出かけたが、駅に着いたらやっぱり脱ぐことにした。
たばこの吸い殻を掃除してあいさつを始めた。
クリクリちゃん姉弟の弟君がやってきた。
今日、国際フォーラムで行われる日本共産党演説会への参加の呼びかけをした。
沖縄での元米海兵隊による女性遺体遺棄事件について、根本的解決の道は基地撤去以外にないと訴えた。
辺野古への新基地建設は中止、撤回すべきである、と。
駅から上がってきた男性が、「がんばって!」と言って握手を求めてきた。
ややして、「ちょっとお聞きしたいんですが?」と男性が立ち止った。
「21番のバス停はどこでしょうか?」というのである。
私は、第1踏切を左に曲がって、50㍍ほどのところからバス停がありますよとお伝えした。
しかし、気になったので「どちらへ行かれるのですか?」とお聞きしてみた。
すると、鶴見川を上流に向かって歩きたいということが分かった。
ならば何もバスで遠回りをしなくても、鶴川駅は電車で2駅目ですよと教えてあげた。
どうもこのご主人、鶴見川が鶴川駅のすぐそばにあることが分からなかったようだ。
そういう私も、先日横浜に行ったときに道に迷い、目的の場所をちゃんと言わずにわからなかったが、「目的地をちゃんと聞くこと」が教訓だと思った。
朝から暑くなりそうな気配である。

[PR]

by ken-tono | 2016-05-23 09:16

イメチェンしていたトコトコちゃん   

駅に着き、スタンバイをした。
青シャツのご主人がやってきた。
ん、ん、がんばっているねという表情。
F団地B奥さんがやってきた。
「格好いいね」と。
カナダ人のMr.Cが「オハヨウゴザイマス」と声をかけてくれた。
新婚夫婦は、2人とも笑顔だった。
昨日、元米海兵隊員が、20歳の女性の遺体を遺棄した疑いで逮捕された。
人権無視、主権無視の米兵の犯罪は断じて許されない。
「辺野古への新基地建設は直ちに中止を!」と訴えた。
また、昨日、4野党党首会談が行われ、消費正10%増税反対や参院すべての1人区で野党共闘の実現、衆院でも協議の具体化を、また、内閣不信任決議提出など4項目で合意したことは、大きな前進だと思うと訴えた。
善行勤務のお嬢さんが来た。
ややして、渋谷勤務のお兄さんがやってきた。
半蔵門勤務のお嬢さんはお母さんと一緒にやってきた。
そして、向こうから歩いてきた小柄な女性は、トコトコちゃんだった。
ヘアスタイルをショートに変えて、口紅を差して、少しイメチェンしていた。
「がんばってる?」「はい、がんばってます」と。
昨夜、飲みすぎでおう吐した物がすぐそばに散在していたが、年配の男性が水を流し、箒で掃除をしてくれたので、私は思いっきり宣伝をすることができた。




[PR]

by ken-tono | 2016-05-20 08:41

「最近、遅めの出勤になったんですか?」   

昨夜、鎌倉街道の菅原神社付近で路線バスと乗用車との事故があった。
今朝、そのあたりを通ったが、どこだったのかよくわからなかった。
鎌倉街道から町高通りに左折しようとしたら、実業団女子陸上部の方が小気味よく下ってきたので、一時停止をしたら、アイコンタクトで「ありがとうございます」と会釈をしてくれた。
M銀行前に着き、タクシーが前進するのを待ってスタンバイをした。
消費税10%増税はやめよとの志位委員長の党首討論と参院選の争点について、オバマ米大統領の広島訪問と核兵器禁止条約締結を求めることについて訴えた。
稲城の蕎麦屋で働いているご主人が、前かがみになって歩いてきた。
渋谷勤務のお兄さんがってきた。
「最近、遅めの出勤になったんですか?」とお聞きした。
「そうなんです。ゆっくり出られてらくになって、助かりました」と。
30分ほど遅い時間になったと思う。
原町田のお店で働いている女の子がやってきた。
「この時間のバスでくるの?」「そうです」。
以前、生活相談にのったことがある方だが、今日の笑顔を見ると元気にやっているようだ。
マイ宣伝カーからの声はよく通る感じがした。
やや肌寒い朝だった。

[PR]

by ken-tono | 2016-05-19 08:53