<   2016年 09月 ( 21 )   > この月の画像一覧   

「これからか?今日は遅いな!」   

昨日は、文教社会常任委員会の議員と午前は町田市法人立保育園協会の方々と懇談。
午後は、町田市養護家庭(里親)の方々との懇談会があり、私も参加した。
市の補助金削減が事業に影響を与えている問題(保育園協会)や養護家庭が足りないために子どもたちがかわいそう(養護家庭)などリアルな現状を知ることができ、課題が見えてきた。
さて、今朝はM銀行前で宣伝をしたが、出足が遅かった。
途中、実業団女子の陸上部員と思われる方が、軽快にピッチを上げて走っていた。
国会、都議会、市議会の様子をそれぞれ私の立場から訴えた。
スタンバイをしていたら、木曽団地のご主人がやってきて、「おしまい?」と。
「いえ・・・」というと、「これからか?今日は遅いな!」と。
かくいうご主人も遅かったのだが。
髭のお兄さんと奥さんがやってきた。
「車、替えたんですね」と言われた。
「はい」。
宣伝を終えて、市役所の駐車場に車を止め外に出た。
ばったり出会ったある課長さんが、「車、替えました?」と。
「はい」と答えた。
交換して半年以上になるが気が付かなかった方もいたようだ。
[PR]

by ken-tono | 2016-09-30 08:59

「いつも楽しく読ませていただいてます」   

昨日から東京都議会の定例会が始まるということで、都内一斉の駅頭宣伝をした。
私はいつも通りに駅に立った。
青いズボンのご主人、青シャツのご主人、F団地B奥さん、トコトコちゃん、黒い鞄のお嬢さん、善行勤務のお嬢さんなどなど、いつもよりもかなり早く始めたのでたくさんの人たちにお会いすることができた。
午後は、町田市議会農業議員連盟主催の市内の農家の視察と町田市農協の野菜部会の端境期の枝豆栽培の報告を学習した。
夜の懇親会でその枝豆が出されたがとても美味しかった。
これから町田市の特産物になってrくれればいいなと思った。
そして今朝は普通の時間に駅に立った。
ややしてピンクのシャツを着たキックボードのおじさんがやってきた。
最近、仕事はあまり行っていないのかもしれないと思った。
「こんなことばかりやってないで、安倍を追及しないと」と。
都政問題よりも今は国政だろう!と言いたかったようだ。
旭町のOさんがやってきた。
Oさんは不思議な方で、私がその日に立つ出入り口を変えても大概そこに現れる。
バス路線は違うので、偶然なのだが相性がいいのかもしれない。
「ご苦労様!」とご婦人が声をかけてくれた。
そして、「いつも新聞ありがとうございます」と。
「はい・・・?」と返事をすると、「Yさんの隣の〇〇です。いつも楽しく読ませていただいてます」と。
私の地域のニュースのことだったのだ。
地域のホットな話題や私の郷里・秋田の思いでなどを書かせていただいている。
今日は涼しくなるという予報だったので、長そでシャツを着てきたが少し暑かった。
ん・・・・
[PR]

by ken-tono | 2016-09-29 08:49

「座間、全員入ったよ!」   

町田市議会第3回定例会は、昨日、文教社会常任委員会と建設委員会が行われ、2015年度一般会計決算審査の意見集約がまとまり、後は10月4日の最終日の本会議を残すところとなった。
昨日、私が提案した9件の意見中、3件が全員賛成、5件が賛成多数、1件が賛成少数という結果だった。
中でも、「小学校管理運営費及び中学校管理運営費については、教育内容に影響を与えることのないよう、学校現場の要望に応え支出されたい」という意見が全会一致で可決されたことは重要である。
学校教育の充実を求めて引き続き頑張りたいと思う。
今朝はM銀行前で宣伝をした。
間もなくしてトコトコちゃんが歩いてきた。
チェックのシャツと金髪がとてもカラフルで、笑顔で「行ってきま~す!」と元気に出かけて行った。
鵜の森に住んでいるUさんがやってきた。
「座間、全員入ったよ!」と笑顔。
そうだった。
日曜日投開票があった座間市議会議員選挙では、定数削減の中、現職の3人の共産党の候補が全員当選した。
「おめでとう!」と声をかけた。
真っ黒に日焼けをした小柄なご主人が、「がんばってるな。毎日だものな」と激励してくれた。
爽やかな風が吹いていた。
日中は30度近くまで気温が上がるらしい。
ふぅ~。
[PR]

by ken-tono | 2016-09-27 09:22

「今度は沖縄の高江問題(ヘリパット建設)で張り切っています」   

昨日は天満宮のお祭りだったので、各町内会の詰め所を回ってきた。
ある町内会では、イベントで行う学生プロレスの人たちにも神輿担ぎをおねがいしたなどと、担ぎ手を増やすのに苦労しているという話だった。
威勢のいい掛け声が一日中響き渡っていた。
久しぶりに晴れた朝になった。
このところの雨でごみが濡れてさらに乾いたため道路にへばりついていた。
早速掃除をして挨拶を始めた。
クリクリちゃん姉弟がお母さんの車から降りてきた。
三人兄弟の真ん中の大学生君が就活スーツでやってきた。
いよいよかな?と思った。
今日から臨時国会が始まるので、安保法制=戦争法の発動、憲法改悪など論戦の争点となる問題について話をした。
築地市場の豊洲移転問題についても訴えた。
市議会は、今日、文教社会常任員会、建設常任委員会で決算の意見集約が行われる。
本町田のAさんがやってきた。
「ご苦労様です」と。
「奥さん、相変わらずがんばってますか?」と聞いた。
「そうなんです。今度は沖縄の高江問題(ヘリパット建設)で張り切っています」と。
野党と市民の共闘が身近なところで湧き起っている。
9月も26日になった。
[PR]

by ken-tono | 2016-09-26 08:58

メイドイン町田の木琴工房はスゴイ!   

昨日は佐藤議長と2人で秋の交通安全運動をしている各地域の交通安全協会のテント周りをした。
西は相原から北は鶴川、南は町谷原、中央部は旭町、原町田と、本来は午後2時過ぎになる予定が午前中に終了した。
カーブミラーを付けてほしいという要望や鶴川市民センターのリニューアルオープンはいつになるのかなど、いろんな声が寄せられた。
今日は午前中、成瀬コミュニティセンターまつりに議長の代理で出席し、あいさつをした。
催しのオープニングは、小川高校吹奏楽部の演奏で、名探偵コナンのテーマ曲など4曲楽しく聞くことができた。
左側の打楽器の方を見ると、木琴(あるいは金属琴)が3台見えた。
その一つが大手のY社製でその隣が地元事業のS社製だった。
実は、先日、S社にお邪魔をして、社長さんに工場を案内してもらった。
木琴の材料はホンジュラス産のローズウッドという木材で、比重が重く水に沈むのだそうだ。
全て手作りで、海外にも輸出しているそうだが、需要が減って生産量が減っているということだった。
学校で使われている木琴から、プロが使うマリンバの製作まで一流の技を見せていただいた。
メイドイン町田の木琴工房はスゴイ!と思った。
さて、今日と明日は、天満宮のお祭りが行われる。
これから街に出て、見学に行こうと思う。
[PR]

by ken-tono | 2016-09-24 11:35

話すことができたのは、わずが15分程度だった。   

今日はゆっくりと家を出て駅に着いたら先客がいたので、Mデパート前に移動した。
スタンバイをして、築地市場問題、沖縄の基地問題、また、安保法制=戦争法廃止問題等をテーマに話し始めた。
自転車整理の方たちが配置に着き始めた。
向かい側のタクシー縦列の方で何やらハプニングがあったようだ。
2人の警察官がやってきて倒れている女性に声を変え始めた。
離れているのではっきりとは見えなかったが、体がピクリともしない。
どうやら救急車を呼んだようだ。
一瞬足が動くことがあった。
私は、様子を見ながら話していたが、さすがに救助の邪魔になってはいけないと思い、宣伝は止めることにした。
救急車は来たのだが、搬送する気配はなかった。
どうやら飲みすぎ?でぐっすり寝込んで起きられないという状態らしかった。
雨の中、私が話すことができたのは、わずが15分程度だった。
めったにないことである。
[PR]

by ken-tono | 2016-09-23 14:17

久しぶりにキックボードのおじさんを見かけた。   

昨夜は横殴りの雨が降り、会合に歩いて出かけたがビショビショになってしまった。
一夜明けた今日の朝は台風はなくなり、静かだった。
駅に間もなく着こうとしたあたりで、久しぶりにキックボードのおじさんを見かけた。
仕事は止めたのだろうか?
駅の売店に新聞を買いに行った帰りのようだった。
私は車だったので、残念ながら目が合わず挨拶ができなかった。
昨日、日本共産党は、第6回中央委員会総会という会議を開いた。
どんなことが提起されたか簡単に話をした。
とくに、野党+市民の共闘をさらに発展させ、総選挙で勝利、躍進し、国民連合政権を探求する道が日本社会にとって最も道理のある道だと思うと話した。
築地市場の豊洲移転問題についても徹底調査と抜本的転換を求めた。
クリクリちゃん姉弟がまたまた大きくなっていた。
緑系の洋装でやってきた豹柄ルックのお嬢さんにも久しぶりに会った。
本町田のAさんのご主人が立ち止って、「ご苦労様です」と労ってくれた。
先日妻が、駅前の本屋でAさんの奥さんとばったり出会い、お互いにびっくりしたと話していた。
そういえば昨日、長男の中学の校長先生とばったり出会った。
卒業生のことがみんな気になっているようだった。
後片付けをしていたら、背後から「おはようございます!」と女性の声がした。
笑顔の鷺沼勤務のお嬢さんだった。
[PR]

by ken-tono | 2016-09-21 08:56

「お~、来たかきたか」   

今日も東京の朝は雨だった。
駅に着き、デッキの上にグッズを持ちあがると、ちょうど青シャツのご主人がやってきた。
「お~、来たかきたか」という表情だった。
昨日は9月19日、昨年、憲法違反の安保法制戦争法が強行可決・成立された日である。
午後、JR町田駅前で行われた戦争ゴメンまちだ連絡会主催の集会に私も参加、訴えた。
昨日の様子を伝え、野党+市民の共闘をさらに発展させ、戦争法廃止、安倍暴走政治ストップ、選挙勝利へがんばりたいと訴えた。
以前、ダリア園でお会いした秋田県出身の男性がしっかりと握手をしてくれた。
最後まで雨は止まなかった。
[PR]

by ken-tono | 2016-09-20 09:38

「共産党都議団、がんばって!」   

今日は都内の駅で共産党が一斉宣伝を行った。
佐々木とも子市議や木曽のMさん、原町田のUさんと一緒に駅に立った。
私が、共産党都議団の奮闘により築地市場の移転問題では重大な問題が明らかになったことを話し始めると、次々とビラを受け取ってくれた。
宣伝が終わり、車のラジオでもこの問題での共産党の奮闘が話題になっていた。
「共産党はこの問題で前から追求していたから写真をすぐ出せたんですね」、他の政党は何もやっていなかったのでは?と話していた。
青シャツのおご主人が言ってくれた。
「共産党都議団、がんばって!」と。
はい、がんばります!
[PR]

by ken-tono | 2016-09-16 09:20

がんばって!とと手を振って駅に向かっていった。   

秋らしい雨が降るようになってきた。
傘をさして外に出たが、駅に着いたら雨は上がった。
ゆったりと宣伝をすることができた。
ヘビメタルックのお姉さんがやってきた。
がんばって!とと手を振って駅に向かっていった。
築地市場移転問題、今日の市議会のテーマなどについて訴えた。
とくに築地問題については、みなさん関心が高いようで、ポスターを見たり、私の話に耳を傾けている様子がよくわかった。
今日も一日、文教社会常任委員会、がんばろうと思う。
[PR]

by ken-tono | 2016-09-15 08:21