<   2016年 10月 ( 15 )   > この月の画像一覧   

一念発起のウオーキング   

昨日、先日亡くなられたEさんのお宅をOさん,Kさんの3人で訪ね、お線香をあげ、お冥福をお祈りしてきた。
Eさんの棺の中には彼が編集長として作った「みちしば」の最後の9月号が添えられていたのを写真で拝見した。
1面は街角ナウというコーナーで、くじら山のことや町田第一中学校、市民病院の話題など、私も一緒に取材に参加してホットな話題を取り上げることができたと思う。
また、「元気だすか」のコーナーは、秋田の方言で「元気すか」の意味だが、私の故郷秋田の思い出を綴ってきた。
もう20回になったが、評判らしいので私もがんばって続けている。
Eさんの努力もあり、共産党の後援会員がずいぶん増えた。
Eさんには心から感謝をしている。
その前に、Sさんを訪ね、しんぶん赤旗日刊紙を購読していただくことになった。
84歳のSさんは、いまは休んでいるが、毎朝、2時間のウオーキングをしていて、1万数千歩に及ぶという。
Eさんの遺影に会い、Sさんの話を聞いたためか、そうだ、今日からまたウオーキングを始めようと一念発起し、朝5時半、約1時間のウオーキングをした。
東日本大震災の年、復興支援のために体力をつけなければと1カ月ほどウオーキングをしたのだが、そのあとはぱったりとやらなくなっていた。
おかげてお腹が出てきて困っていたところだった。
足の筋肉が悲鳴を上げているが、2~3日で収まると思う。
これを機に毎日とはいかないけれど、仕事を終わってからウオーキングを続け得ていきたいと思う。
帰宅し、シャワーを浴び、朝食を食べた。
少しテレビを見てのんびりした後、駅に繰り出した。
M銀行前で毎宣伝カーから訴えた。
昨日、国連の会議で核兵器廃絶に向けた交渉開始を求める決議が多数で採択された。
核保有国とこともあろうに唯一の戦争被爆国日本が反対したという恥ずべき行動が明らかになった。
核兵器の全面廃絶の実現のために全力で頑張っていきたいと訴えた。
結構な方々から応援の言葉をかけていただいた。
終わりの頃、たまたま駅前の喫茶店にいた吉田議長が駆けつけてくれた。
「がんばってますね」と。
気持ちのいい朝だった。
[PR]

by ken-tono | 2016-10-29 11:43

オリーブ色のストール   

昨日、町田市戦没や追悼式が市民ホールで行われ、参加した。
2320人の町田市民が第二次大戦でお亡くなりになった。
二度とふたたび戦争が行われることのないように、安保法制=戦争法の発動で南スーダンへの自衛隊の派兵は中止を、という思いを込めて哀悼の意を表した。
今朝はデッキで宣伝をした。
善行勤務のお嬢さんが超ダッシュで駅に向かっていった。
その後、半蔵門勤務のお嬢さんのお母さんがややダッシュで通って行った。
そして、久しぶりにストールの奥さんがやってきた。
先日、議長と共に八王子市議会に挨拶に行った時も、1Fフロアーに地場産業のひとつとしてネクタイと共にストールが展示してあった。
寒かった今朝、オリーブ色のストールが暖かそうに見えた。
TPP批准強行は許されない!
強く訴えた。
[PR]

by ken-tono | 2016-10-28 09:06

公園に響くコーラスの声   

昨日は、議長、課長、私の3人で、南多摩地区の市議会を訪問した。
その際、南大沢警察署と同安全協会にも立ち寄り、あいさつをした。
署長さんの話によると、最近の交通違反の中で増えているのは飲酒運転ということだった。
前後不覚の状態で運転士、人命に危害を与えるようなことは絶対にあってはならないと強く感じた。
日野市議会を訪問したとき、時間前だったので公園で時間調整をしていたら、中学生がいっぱいいて、コーラスの声が聞こえてきた。
どうやら、中学校の合唱祭だったようで、出演前に何度も練習する姿を見ながら拍手を送った。
昨夜の日本シリーズはまたもや日ハムが勝った。
両チームの頭脳プレイがなかなか面白い。
さて、今朝は、遅れ気味に駅に立った。
キックボードのおじさんがそれでもやってきた。
「よぅ!」
札幌出身の奥さんもやってきた。
本町田のAさんが何時ものように立ち止まって、「ご苦労様です」と。
今日は特に話題がないようだった。
今日は午前中、戦没者追悼式が市民ホールで行われ、私も参加する。
少し厚めの背広だったので、今日の気温では暑い感じがしてきた。
[PR]

by ken-tono | 2016-10-27 09:09

“ひたむきに、これからも”??   

昨日は、議長、局長、私の3人で、神奈川県の近隣市議会を訪問した。
綾瀬市議会、海老名市議会、座間市議会、愛川町議会、と。
町田市から綾瀬市に入り改めて驚いた。
3月に訪問した時もそうだったが、甘利正前大臣のポスターがあちこちに張られていたことである。
そして、ポスターのキャッチフレーズに驚いた。
「ひたむきに、こらからも」と。
ん??
“口利き金銭授受疑惑事件”で大臣を辞め、不起訴になったものの真相解明はされていない。
一体甘利議員は、何にこれからもひたむきに取り組むというのだろうか?
実に不可思議なポスターだった。
もう一つの驚きは、米海軍厚木基地は、綾瀬市が基地全体のの5分の4を占め、市域の18%に及んでいることだ。
「早く基地を返還してほしいです」というのが、議長、局長さんの率直な声だった。
午後は、池川友一都議予定候補と松村亮介衆院候補、市議団が町田駅で宣伝をした。
そして、夜の日本シリーズ。
残念ながら広島カープは逆転負けに。
黒田投手の気迫のこもった投球は見事だった。
スポーツ紙の多くが日ハム・大谷選手のさよならタイムリーを1面に載せていたが、わがしんぶん赤旗は、黒田投手がち力投する写真を掲載した。
さすがである。
・・・と、今朝も駅に立った。
久しぶりに半蔵門勤務のお嬢さんのお母さんと会った。
相変わらずダッシュだった。
黒い鞄のお嬢さんの笑顔はすがすがしかった。
“ひたむきに、これからも!”駅頭宣伝を続けていきたいと思う。
[PR]

by ken-tono | 2016-10-26 08:31

白い車が私の隣にとまった。   

昨夜、来年の都議選町田選挙区で池川友一市議の勝利を目指す集会が行われた。
吉田信夫都議から激励のあいさつがあり、池川予定候補が力強く必勝の決意を述べた。
私も市議団長として発言し、党市議団として自信を持って池川市議を候補者として押し上げた、と。
町田における日本共産党の都議初議席獲得へ全力でがんばりたいと思う。
今朝の駅頭宣伝でもまずそのことを訴えた。
白い車が私の隣にとまった。
よく見ると南地域にお住いのMさんだった。
2期目の時、その地域も地盤だったのでお世話になった方の一人だった。
懐かしかった。
たいぶ気温が低くなってきたが、それでもまだ背広は夏用のままで何とかなっている。
10月末までかな?と思っている。
今日はこれから吉田議長と近隣市の議会を訪問する。
[PR]

by ken-tono | 2016-10-25 08:24

「寒いよ・・・」   

22日(土)は、午前中、町田市社会福祉協議会の表彰式に出席し、あいさつをした。
評議員として2年間頑張った渡場さとし市議も表彰された。
また、学童保育クラブの子どもたちが描いた絵の表彰もあった。
私は、あいさつの中で、少年の頃毎日のように絵を描いていたことを思い出したと話した。
その後、社会福祉法人みずき会町田福祉園10周年記念の集いに参加した。
理事長さんが秋田県秋田市土崎の出身だと知り、意気投合した。
午後は、国保税2年連続値上げ反対の署名行動に参加し、いつも駅でお会いする方を呼び止めては署名のご協力をおねがいした。
23日(日)は、“町フィル”の定期演奏会にご招待を受け、チャイコフスキー、メンデルスゾーンの交響曲の演奏を楽しむことができた。
そして、今朝、やや寒い中、駅に立った。
キックボードのおじさんが肩をすぼめながらやってきた。
「寒いよ・・・」と笑顔で一言話し、駅の中に入って行った。
しばらくして出てきた。
「寒いよな・・・」と。
「電通」の過労自殺問題を取り上げた。
自衛隊の「新任務」について告発した。
町田市の国保税値上げについて、原発問題についても話をした。
そして、池川友一市議が都議に立候補の予定であることも話した。
盛りだくさんの話題だった。
本当は昨夜の日本シリーズの試合についても話したかったのだが・・・。
[PR]

by ken-tono | 2016-10-24 09:12

「重い!」   

一昨日と昨日は静岡市で行われた全国市議会議長会主催のフォーラムに参加した。
市議会の監視権、監査権をどのように発揮するかがテーマで、講演やディスカッションには学ぶところがあった。
そして、今日は朝から大忙しだった。
デッキの上で宣伝を終えて、9時から、リオパラリンピックの2人の自転車競技で見事銀メダルを獲得した鹿沼由理恵さんが市役所を訪問されたので、市長、副市長、教育長、議長、そして私の6人でお会いした。
銀メダルを持たせていただいたが、500グラムというだけあってみんな「重い!」と。
そのあと、1Fのフロアーで市民栄誉賞授与式が行われた。
鹿沼選手と何度か写真を撮っていただいたが、他の方のカメラだったので、手元にはなくて残念。
そして、午後1時から、池川友一市議が都議候補になるにあたっての記者会見を行った。
いよいよ来年6月の都議選勝利に向けてのろしを上げることになった。
必勝のために頑張りたい。
そのあと、文学館で開かれる企画、『八木重吉展』の内覧会に参加した。
感性の鋭さに驚いた。
文化の秋である。
[PR]

by ken-tono | 2016-10-21 08:39

「ご機嫌いかがですか?」   

昨日は町田荘50周年記念式典が行われ、議長と共に出席した。
東京で初めての重度心身障がい者の方の入居施設として開所した。
また、車いすのまま乗車できるリフト付きバス“やまゆり号”が町田市で走ることになったのもこの時期だったそうだ。
シンプルで心温まる式典だった。
昨日はそのあとが忙しかった。
岐阜県大垣市議会の企画総務委員会の議員の皆さんに副議長として歓迎の挨拶。
Tさんと市民ホールのことで要請に行った。
市役所に戻ったらすぐに、選挙が終わったばかりの座間市の新議長、副議長と面談した。
今日2度目の副市長からの申し入れを議長とともに受け、夜は革新町田市民の会の会合に出席とあっという間の一日だった。
今日は、静岡市で全国市議会議長会主催のフォーラムがあり、明日にかけて出席するため、朝の駅頭は早めに終えた。
それでも、青シャツのご主人、F団地B奥さん、ヘビメタルックのお姉さん、渋谷勤務の兄さん、善行勤務のお嬢さん、新婚カップルの奥さんなどなど、久しぶりにたくさんの方々とお会いできてうれしかった。
青シャツのご主人、今日の言葉は、「ご機嫌いかがですか?」だった。
「はい、がんばっています」と返事をした。
今日も暑くなりそうである。
[PR]

by ken-tono | 2016-10-19 09:20

気持ちのいい秋晴れの朝だった。   

朝駅に着くと先客がいたので、私は、Mデパート前に向かった。
ところが、お目当ての場所には「回送」の路線バスが待機をしているではないか。
ん~ん、困ったなと、バスのロータリーを一周し、バスの後方で待機することにした。
ややするとバスは動き始めたので、私はスタンバイOK、訴えた。
新潟県知事選と市民+野党の共闘の意義と発展について、安保法制=戦争法発動許すなを中心に訴えた。
デッキの上に同じ団地のKさんの姿が見えたのでマイクで声をかけた。
必至に訴えていたら、気が付かない間に後ろの歩道に立ち止って私の話を聞いてくれてるご主人がいた。
「安倍政権は、新潟県民の審判に応え、原発再稼働を中止すべきです!」と訴えると、尽かさず拍手をしてくれた。
昨夜までの雨が上がり、気持ちのいい秋晴れの朝だった。
[PR]

by ken-tono | 2016-10-18 09:06

「新潟勝って良かったですね」   

新潟県知事選挙で、共産党、自由党、社民党が推薦する野党+市民共闘の米山候補が6万票以上の大差をつけて勝利した。
安倍政権が原発稼働路線を堅持する中で、原発再稼働NO!の要約を掲げた米山氏の当選は重要である。
安倍政権は原発再稼働政策を中止すべきである。
・・・と、今朝の駅頭で気持ちよく訴えることができた。
宣伝を始めるや否や雨が降ってきた。
なかには傘の用意がなくてびしょ濡れになる方もいた。
ドイツ人のKさんがやってきた。
ん、そういえばドイツは5年前、原発からの撤退政策に切り替えたことを思い出した。
本町田のAさんのご主人がやってきた。
「新潟勝って良かったですね」とAさんの方から。
「本当にそうですね」。
「次は東京10区ですね」「そうですね」と。
ややして、Aさんの息子さんが笑顔でやってきた。
[PR]

by ken-tono | 2016-10-17 08:42