「Yes!」だけ。   

相変わらずどんよりとした朝だ。駐車場を出ようとしたら、Kタクシーの制服を着た方が、マイ宣伝カーを見て気づいたらしく、挨拶をされた。「あっ、ど~も~」。
いつものように、高校生の数が多いナア。・・なんて思いながら、昨日閉会した国会の様子を話した。医療制度改悪法案は、自・公の強行で可決成立した。が、教育基本法改悪案や改憲手続き法案、凶暴罪法制化など、国民にとっての悪法は継続審査となった。火種は残ったのであり、予断は許せない。平和、暮らし、教育を守るため、コレからもっと頑張らなきゃ!・・と。
そこへ、今日も、日大三高3年生の女の子が友達2人と一緒にやってきた。今日も明るい。「んん?今日は?」と聞いてみると、「運動会!」。となりを歩いていた男の子もウンウンと。
木曽町の知人のAさんが、「今日も頑張ってんですカア」。「ええ・・」。
そ~いえば、オンリーワンのお兄さんは、やや早くやってきて、宣伝カーを準備してたら、「おはようございます!」と、いつもの温かい笑顔で挨拶してくれた。
このところ市議会で身動きが取れなかったので、今日、立川市議選の応援に行った。多摩センターに向かう途中、日大三高を通ったが、彼女が行ってたように「運動会」の看板が見えた。ど~だったかナ?楽しかったかナ?
一生懸命応援した後、お昼は、立川駅前のビルに入り、「陳健一の店」(私の大好きな料理人の一人・本人はイナイ)のマーボー豆腐を食べた。以前、一度食べたら病み付きになってしまい、年に一度、行けるかどうかだけど、必ず寄ることにしている。味のほうは、ん~~ん、最高ダ。デザートの杏仁ドーフもうまかった。で、またまた、午後からお手伝いをした。
モノレールのホームで電車を待っていたら、となりに座っていた外国人の男性が、私の腕をトントンとたたきながら、話しかけてきた。「only hear・・・」「んん????」困ったナア。単純な単語を並べていることは分かったが、とにかく早口で、意味が理解できない。「ハア!?」。結局、相手のジェスチャーも含めて、「下り方面のホームはココしかないのか?」と理解?し、私が話した言葉はただ一言、「yes!」だけ。なんとも、「yes」だけだった。
外国人の男性は、目的の駅で何事もなかったかのように下車した。フウ~~ッ!
[PR]

by ken-tono | 2006-06-17 22:18

<< 「おいしい!」 「これでも5%だって」。 >>