キックボード   

寒さがぶり返してきた。今朝は、足の指先までしびれたので、体感温度1度かな。5時過ぎ、キックボードに乗ってくるおじさんがいる。そのおじさんは、駅の構内に入る前に、周辺のビルの隙間に潜んでいる野良猫を見回るのだ。オスとメスの2匹いるらしいが、えさはあげないのだそうだ。「元気かい?」と声を掛けている感じがする。なぜかというと、おじさんは、私にも「元気かい?」と励ましてくれるからだ。おそらく、おじさんにしてみれば、私は、猫と同じ仲間に見えるのかもしれない。「元気かい?」という言葉の響きは、とてもやさしく聞こえる。私がそう感じていることを、きっと猫も感じているにちがいない。おじさんは、キックボードをたたみ、さっそうと駅の構内に消えていく。猫は「ミャーオ!?」と、私は「ありがとうございます!」とキックボードのおじさんの背中に声を掛けた。
[PR]

by ken-tono | 2006-01-19 22:07

<< 「寒いぞ!がんばれよ!!」 「ステップバス」 >>