2006年 06月 11日 ( 1 )   

剣道着、ヤッパリうれしかったんだろうな。   

サッカー・W杯も始まり、対戦を観ていると、映像の違いなのか、例えばイギリスのベッカム選手のフリーキックやシュートのスピードが速くて、オ~ッ、本物はすごいナア!とビックリした。
日曜日の朝はゆっくりと休んで、・・実際は早く起きてしまうのだが、まあ、ゆっくりとした朝を過ごした。さあ~て、久しぶりに朝食でも!とまずは味噌汁からつくり始めた。具は、買っておいサヤエンドウの硬い部分を剥き、あとは、長ネギのスライスと薄揚げを入れた。、昔のような青臭さはなくなったような気がする。納豆にネギを刻んでいれ、他のオカズは、さっとゆでたモロッコインゲンとベーコンのバター炒めにいつものベースドエッグというわけだ。一番人気は、モロッコインゲンだったかナ。
午前中は、長女がフルート教室で長男が歯医者で車を使うというので、私は、家に残り、掃除をした。書類を片付け、あ~っ、スッキリ!んん。
で、午後から一般質問の準備でまた市役所で仕事をしようと決めていたので、その前にと、昼食はM食堂に入った。マスターは、私が店に入っても気がつかずに、料理をつくっていた。「オッ!」と5分ぐらいして、カウンターにいた私に気づいたらしい。で、今日のランチはというと、さっき作っていた、いわしのツミレのお吸い物にご飯、マグロ(キハダかメバチか?)の刺身、長いものトロロにワラビのお浸し、そしてきゅうりとキャベツの自家製漬物というわけだ。ウ~~ン、満足。「マスター。イワシって高いんじゃないの?」「うん、そ~だよネ」。「どう、味は?」「あっさりしてるけどイインジャナイ!」「どれどれ・・」と、実は、いわしのツミレのお吸い物、なかなかの味だったのだ。
質問の準備のほうは、夜までに終えることができた。
朝、長男が出かける前に、ブルーの長袖を着始めているので、よく見ると、新調した剣道着に袖を通していたのだ。ノリが付いた堅そうな藍色の剣道着の縁に、「殿村」と名前が白く刺繍されていたのがクッキリと見えた。そういえば、昨夜寝る前に、わが長男は、どうしたわけだか腹筋をモクモクとやっていたが、剣道着、ヤッパリうれしかったんだろうな。
んん??「ハ~アッ!」・・わが長男、「腹筋100回??」今日もやってるゾ。
[PR]

by ken-tono | 2006-06-11 22:50