2011年 11月 28日 ( 1 )   

T大学生君が、寝ぼけ眼でやってきて・・・   

どうしても一週間の疲れは週末に溜まってしまう感じがする。
そのせいか、今朝は、少し寝坊をしてしまった。
子どもたちも起き始め、バタバタしながら家を出た。
薄ら寒い曇り空。
しだれ柳はじっとしていて動く気配はない。
駅に着いた。
新しい週の職場や学校に向かう市民の人たちが塊になって駅の中に入っていった。
本町田のMさんやトコトコちゃん姉妹、三兄弟は、とうに出かけた後だった。
昨日投開票があった、大阪のダブル選挙で、梅田氏、平松氏は健闘したが落選し、独裁政治を狙う松井氏、橋本氏が当選した。
結果は残念だったが、独裁政治ノー、民主主義を守る党派を超えた闘いは、これからの新たな運動にむけて教訓をつくることができたと思う。
政権交代をした民主党が自民党政治を地でいくような中、本当の変革を求める国民の声が広がっている。
原発からの撤退でも、TPP反対でも、米軍普天間基地問題でも、要求の一点での運動が進んでいる。
これらをさらに発展させて、悪政を転換する運動に繋げていきたいと思う。
T大学生君が、寝ぼけ眼でやってきて、「おはようございます」と挨拶をしてくれた。
今日は、12月議会の一般質問の通告日である。
[PR]

by ken-tono | 2011-11-28 08:55