2018年 07月 03日 ( 1 )   

「暑いでしょう!?」   

夜は暑かった。
明け方目が覚めたら、W杯サッカー決勝トーナメント、日本×ベルギー戦が大詰めを迎えていた。
2:2の同点で、残り時間が1分を切っていた。
試合終了のホイッスルが鳴るまであきらめないという点で、ベルギーが一枚上だったと思う。
日本チームは学ぶことがたくさんあったのではないだろうか。
駅に立った。
暑かった。
ハンカチで何度も汗を拭いた。f0037423_08505570.jpg
背広を着た知り合いのおじいさんがやってきた。
「暑いでしょう!?」。
「はい」と返事をした。
労ってくれたのだ。
「暑いところお疲れ様です」という方もいた。
市の職員の方からも声をかけられた。
「暑いですね」と。
汗をぬぐいながらもあっという間の宣伝だった。
最近、バイクの旅から遠ざかっているので、久々に、オートバイのパンフレット(写真)を見ながら、旅の気分に浸った。
風を切って走るときの爽快感を思い出しながら。


[PR]

by ken-tono | 2018-07-03 08:51