<   2018年 10月 ( 12 )   > この月の画像一覧   

富士山の「初雪化粧」   

朝、寒いと思った。
今朝のしんぶん赤旗日刊紙を見たら、富士山の「初雪化粧」の確認を、山梨県の富士吉田市が昨日発表したそうだ。
ん?「初冠雪」じゃないの?と思ったら、宣伝が終わった後に聞いたラジオの解説で、「初冠雪」は気象庁が使っている言葉だということが分かった。
駅に立ったらまた寒いと思った。
掃除をした。
「おはようございます!」
この間もお会いした秋田出身のご主人だった。
玉城デニー沖縄県知事が当選後初の県議会で、昨日、所信表明を行った。
翁長前知事の遺志を継ぎ、辺野古へ基地の移設はさせない、普天間基地の撤去、返還など平和で豊かな沖縄の実現に向けた決意を表明された。
デニー知事は、民意を代表した姿勢だが、安倍首相は、民意に背く間違った姿勢である。
安倍政権を倒さなければという気持ちがふつふつとわいてきた。
写真は、今年4月飛行機の中から撮影した朝焼けを背景にした富士山。
「頭を雲の上に出し♫・・・」
頭にはまだ白い冠がかぶさっていた。
f0037423_08593030.jpg

[PR]

by ken-tono | 2018-10-17 08:55

2人のお姉ちゃん   

今日は2人のお姉ちゃんに会った。
1人は、トコトコちゃんのお姉ちゃん。
「おはうございます」と、マスクとイアホンを外して声をかけてくれた。
「もう大学始まっているの?」
「はい」
「がんばってください」というと「はい!」と元気な声で応えてくれた。
もう1人、クリクリちゃんのお姉ちゃんである。
彼女の方はまだ高校生。
「おはようございます」と声をかけてくれたので、私は、「行ってらっしゃい」と見送った。
2人とも小学校に入った時から知っている。
今でも笑顔で挨拶をしてくれるので、嬉しいものである。
今日は、安倍首相が来年10月に消費税を10%に引き上げると発言したことについて、国民生活を破壊するもので止めさせるためにがんばりますと訴えた。
さて、下の写真は、原町田6丁目に遊戯場(パチンコ店)のビル建設についての周知看板である。
「周知看板」のわきに「パチンコ店の出店について」というもう一つの看板が設置されていたので読んでみた。
パチンコ店の出店と許可取得を違法に妨害した場合は法律で罰せられ、損害賠償請求をすることになる、と。
過去にも紛争が起き、裁判になった事例があるそうだ。
「健全で秩序ある都市の形成」が都市計画法の基本的な趣旨だと思うが、そのためには、関連法に基づく手続きとともに周辺地域の理解を得ることが重要である。
この場所は、町田駅近くのN屋という大手スーパーがあった場所である。f0037423_09243583.jpg
良好なまちづくりという観点から、私も考えていきたいと思う。

[PR]

by ken-tono | 2018-10-16 09:22

「元気でやってるね。久しぶり」   

駅に立って掃除をした。
月曜日なのに割とごみは少なかった。
夏ごろまで目詰まりをしていた排水溝の入口がきれいになった。
市役所にお願いをして掃除をしてもらったためである。
下に、「before~after」の写真を載せたのでご覧いただきたい。
これで、町田駅北口の水はけがだいぶ良くなったと思う。
秋田出身のご主人がやってきた。
「元気でやってるね。久しぶり」「あっ、どうも、おはようございます」と。
「風邪ひかないようにがんばってね!」と激励をしてくれた。
新聞に目を通していたら、大学付属小学校の先生が「おはよう」と声をかけてくれた。
日本共産党の第5回中央委員会総会の内容について話をした。
安倍首相による憲法「改正」の危険な狙いを阻止しましょうと訴えた。
かなり涼しくなってきたが、まだTシャツの方がおられるので驚く。
あっという間に寒さとのたたかいになってきた。
終盤、Nさんがやってきた。
「顔写真をアップでお願いします」と。

f0037423_09163430.jpg
f0037423_09165751.jpg

[PR]

by ken-tono | 2018-10-15 09:11

ハーモニー   

昨日、町田街道の旭町付近を走っていたら、エメラルドグリーンのランニングシャツの走る集団が見えた。
「青学のランナーだ!」と気が付いた。
知人のFさんのところに立ち寄り、用事を済ませ、原町田周辺で一仕事をして家に戻ろうと町田街道を走っていたら、再度「青学」の皆さんに会った。
整列して走っていた。
今日になって、朝9時半、テレビで箱根駅伝の予選会というのをやっていた。
先頭集団の中に青学はいないなと思っていたら、確かに、いるはずがないのにちょっとしてから気が付いた。
2018年度箱根駅伝のチャンピオンであり、当然シード校である。
「失礼しました」と心の中でお詫びした。
近くのクリーニング店にシャツを出しに行った。
玄関わきに、青学陸上部の選手のサインや写真が飾ってあった。
その中に、「2018HARMONY」の写真があった。
再度、「失礼しました」と心の中でお詫びをし、「19箱根駅伝」での連覇へがんばってください、と念じた。
また、来年もがんばってほしいと思う。
さて、遅くなったが、これから駅で訴えてこようと思う。
f0037423_14323936.jpg

[PR]

by ken-tono | 2018-10-13 14:51

「やってるねぇ!ねぇ!!」   

昨日の昼休み、「地産地SHOWコンサート」が市役所3階のアトリウムで開かれ、若手オペラ歌手の歌を聴くことができた。
鳥尾匠海さん(テノール)と岩谷香菜子さん(ソプラノ)、三好朝香さん(ピアノ)の出演だった。
中でも、鳥尾さんは現在東京芸大の4年生で、昨年、私が副議長として野津田の陸上競技場の大型ビジョン設置のオープニングセレモニーに出た時に、私の目の前で歌を歌った人だった。
鳥尾さんも岩谷さんも、伸びのある素晴らしい声で、感動した(写真)。
これからも応援していきたいと思う。

さて、今日の朝も小雨が降っていた。
傘を差しながら駅頭に立ち、マイクで訴えた。
白髪のご主人が奥さんとやってきた。
「やってるねぇ!ねぇ!!」と。
久しぶりに私を見てうれしかったようだ。
日米首脳会談の外交問題について、「TAG」ではなく「FTA」そのものであり、外交文書までねつ造する安倍政権に、志位委員長が厳しく指摘したことを伝えた。
昨日開場した豊洲市場の問題点についても訴えた。
ホルンのお嬢さんが小走りに向かってきた。
いよいよ秋の気候になってきた感じがする。
写真は、「虹になったキツネ君」という作品で、市民ホールのロビーに飾ってあった。
町田市美術協会第25回アートコンテスト奨励賞受賞。

f0037423_11035697.jpg
f0037423_08510508.jpg

[PR]

by ken-tono | 2018-10-12 08:49

正解だった。   

小雨が降っていた。
寒いのだろうか?半そでで大丈夫?などと思案あぐねた結果、長袖シャツを着ていくことにした。
駅に立った。
正解だった。
豊洲新市場が様々な問題を抱えながら今日開場となった。
築地市場の閉鎖を認めてない業者の方々がいる。
問題の解決へ、引き続き声を上げていきたいと思うと訴えた。
黒い鞄のお嬢さんと久しぶりにお会いした。
新婚ご夫婦が笑顔で通って行った。
今がちょうどいい気候かもしれない。
さて、昨日、金足農業の吉田輝星くんが、プロ野球入りを表明した。
どこに指名されてもそのチームで頑張っていきたい、と。
なんと清々しい発言だろうか。
秋田県人として末永く応援していきたいと思う。
秋田魁新報の冊子の写真である。
ん、いがったなぁ。
f0037423_09193910.jpg



[PR]

by ken-tono | 2018-10-11 09:08

「あっ!!」   

昨日の朝は出かけるところがあり、朝の宣伝はお休みにした。
昨日よりやや暖かかった今朝、駅に立った私は半そでシャツで大丈夫だった。
もう10月10日なのに・・・
駅では2つのことを話した。
故翁長元沖縄県知事の県民葬のこと。
次の米朝首脳会談にむけた動きについて。
ヒョウ柄ルックの奥さんが黒いマフラーをしてやってきた。
「おはようございます」と、今日ははっきりと聞こえる声だった。
傘を持ってきた小学校低学年の女の子が駅の出入り口でつまずいた。
「あっ!!」と、私も反射的に声を上げた。
少女は、顔を打つこともなく立ち上がった。
すごいと思った。
「大丈夫だった?」
「はい」と笑顔で階段を下りて行った。




[PR]

by ken-tono | 2018-10-10 11:30

いろんな世代の人たちが笑顔で歩いていた。   

ゆっくりとした時間に駅に向かった。
もう暑くなってきたので半袖にしたが、それでも汗が出てきた。
安倍改造内閣について、デニー沖縄県知事誕生について、学校体育館のエアコン設置について話した。
テニスが趣味のご夫婦が“朝練”を終えて帰ってきた。
遅い“朝宣”を終えて、「ゆうゆう版画美術館まつり」に向かった。
手作りのものを販売しているお店に立ち寄り、お茶碗を2個購入した。
「喫茶けやき」の出店で、雑穀米のご飯とけんちん汁を食べた。
体に優しい感じがした。
帰りに原町田の商店街に寄った。
仲見世商店街、駆け足通り、そして、原町田大通り、と。
大道芸のイベントが行われていて、私も立ち見をした。
家族ずれで、老夫婦の方が、若者がと、いろんな世代の人たちが笑顔で歩いていた。
いい感じだった。


f0037423_13595017.jpg
f0037423_14001314.jpg


[PR]

by ken-tono | 2018-10-06 13:44

新しい沖縄、日本へのスタート   

長袖に背広を着てて出た。
駅に着き、上着を脱いだ。
宣伝をし始めたら、肌寒くなってきた。
沖縄県の新知事、玉城デニーさんが昨日初登庁した。
普天間飛行場撤去、辺野古新基地建設阻止、豊かな沖縄への新たなスタートとなった。
平和で民主的な新しい日本を展望させてくれる一日になったと思う、とマイクで話した。
それに比べて、安倍改造内閣は国民の支持を失っている。
安倍政権退陣へ,来年の参院選勝利へ頑張りたいと思う。
駅前で仕事をしているご主人が、「おはようございます」と声をかけてくれた。
写真は、町田市民ホールのロビーの生け花と町田市美術協会主催のコンクールで受賞した市民の作品である。
素晴らしいと思ったので掲載した。
以下作品の紹介。
「生け花」(カキ、コスモス、タカノハススキ、パンパス、ツルウメモドキ)
「梨花の咲く候」(写真・石谷敬二氏、町田市文化協会長賞)
「心立ちぬ」(油彩画・池澤將一氏、町田市教育長賞)f0037423_09462963.jpg
f0037423_09470132.jpg
f0037423_09472825.jpg


[PR]

by ken-tono | 2018-10-05 09:43

「そうなんですよ」   

2日と3日、市議選改選時の4年に一度、長野県川上村の青少年施設に宿泊し、視察をした。
もしかすると私にとっては8回目かもしれない。
標高1300㍍という高原の村は、特産物のレタスの収穫を終え、白菜も残りの出荷を待つばかりという感じだった。
別途視察に行った「かわかみ保育園」の園歌は、作曲がなんとさとう宗幸さんと、なるほど千曲川と広瀬川を連想させてくれた。
川上中学校のランチルームと近隣の都市、南アルプス市の学校給食センターの視察をした。
おいしくて、早く町田市にも中学校給食を実現させたいと思った。
帰りに、川上産のレタスとキャベツを買って帰った。
3日ぶりに駅に立った。
相変わらずごみが散乱していたので掃除をした。
川上村の澄んだ空気は新鮮だったが、やや淀んだ感じの東京の空気も、慣れてしまったせいか妙に落ち着く。
札幌出身の奥さんが声をかけてくれた。
O湯愛好会のご主人も車の中から「おはようございます」と。
第4次安倍改造内閣の新閣僚や自民役員の暴言について訴えた。
さて、秋田の病院に入院していた母が、おととい退院し、近くの特別養護老人ホームのショートステイにお世話になることになった。
これから冬を迎えるので、家族としても安心である。
サプライズニュースは、ここの施設長さんが、なんと私の高校の同級生だったのだ。
同じクラスのTくんである。
さっそくラインで、「T君と聞いて、安心しました。よろしくお願いします」と挨拶をした。f0037423_09265173.jpg
f0037423_09271609.jpg
f0037423_09262217.jpg
「そうなんですよ」と、母を温かく迎えてくれたTくんに感謝。
介護支援センターや市民病院のスタッフの皆さんにもお礼を述べたい。



[PR]

by ken-tono | 2018-10-04 09:21